【4度の転職で実証!】未経験からのWebマーケター就・転職におすすめ転職サービス9選

・未経験からの転職を成功させるために必要なことってなに?
・Webマーケター向けの転職サービスがあるなら知りたいです。

現役マーケターのむねちむです!
過去4回の転職を経験した私が、そのお悩み解決します!


本記事では、未経験からWebマーケターを目指す方におすすめの転職サービスをご紹介しています。


この記事を読み終えるころには、次の3つのポイントを理解できますよ。


・未経験から転職するためにすべきことがわかる
・各転職サービスの違いがわかる。
・Webマーケター転職に有利なサービスがわかる。


Webマーケターを目指すあなたの力になれば幸いです!



Webマーケター転職におすすめサービス

大手転職エージェント
 DUDA(デューダ)
日本最大級の求人数!きめ細かいフォローに定評あり。

 リクルートエージェント
業界最大手!求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。

 マイナビエージェント
20~30代に転職サポートに強い!人柄重視の求人も多数あり。

 パソナキャリア
顧客満足度トップレベル!手厚いフォローや親身なサポートに評判あり。

中小・特化型エージェント
 マスメディアン
WEB・広告・マスコミ業界に特化!専門分野で圧倒的な求人数。

 win3(ウィンスリー)
圧倒的なサポートクオリティー!デジタル特化型転職エージェント。

 Geekly(ギークリー)
親切で丁寧なサポート!Web、ゲーム業界に強い転職エージェント。

転職サイト
 リクナビNEXT
使いやすいサイト設計!幅広い求人を取り扱う転職サイト。

 Green(グリーン)
カジュアルな転職が可能!Web業界に特化した転職サイト。


本記事の信頼性
本記事の信頼性(筆者の自己紹介)

『むねちむ』の経歴

・30代未経験でWebマーケターに転身(Web広告代理店)
・現役事業側マーケター
・過去4回の転職経験

実際に私が転職活動で利用したサービスを中心に、おすすめのサービスをご紹介します!



はじめに:未経験からWebマーケターに転職するために必要なこと


よし、俺はWebマーケターになるぞ!
早速、転職サイトから応募しようと思います。

ちょっとまった!
未経験からWebマーケター転職を目指すなら、事前に確認しておくことがあります!


未経験からWebマーケターを目指す方の場合、事前にしっておくべきポイントが3つあります。


転職前のチェックポイント

 Webマーケターの仕事について深く知る
 転職後のキャリアパスを考える
 事前準備を早めに行う



それぞれ詳しく説明していきます!


Webマーケターの仕事について深く知る


Webマーケターの業務は多岐にわたります。


企業によっては業務が細かく分かれており、職種も複数存在します。


Webマーケターの職種一覧(一部抜粋)
 SEM(リスティング広告運用、SEO対策)
 ディスプレイ広告運用
 Webディレクター
 SNSマーケティング
etc…

職種が違えば、求められるスキルも異なります。


「Webマーケティングの仕事の種類」や「職種ごとの働き方」について、しっかり確認することで、あなたがどの職種を目指したいかを明確にしておきましょう。


関連記事はこちら
LIFE LAB : )

上記のような方に向け、今回は未経験でWebマーケターを目指す人が知っておくべきことをまとめました。 Webマーケターの業…



転職後のキャリアパスまで考える

Webマーケティングと一言でいっても、会社によって業務範囲や業界が異なります。


つまり、転職する会社によっては、あなたが理想とするキャリアを描けない可能性もあるのです。


そこで、まずはあなたが描いたキャリアを実現できる、ベストな企業や職種を調べておきましょう。


たとえば、事業会社のマーケターの場合、未経験採用を行っている求人はあまりありません。


もし、事業側マーケターを目指すなら、その業界に強い広告代理店やWebマーケティング会社で経験を積んでから挑戦すれば、入社難易度はぐんと下がります。


また、独立やフリーランスを目指したいなら、幅広いWebマーケティングが経験できる会社を選ぶのがいいでしょう。


キャリアパスは、面接でも聞かれることが多く、しっかり考えられていると好印象を与えることが出来るので、事前に深堀りしておくようにしましょう。


キャリアパスの考え方がわからないという方は、エージェントに相談して、一緒に考えてもらうこともできますよ!



事前準備は早めに行う


転職の求人採用枠はほんの一握り。


新規求人が出たとしても、候補者が現れた段階で募集は締め切られます。


また、未経験OKだからと言って、カンタンに転職できるものではありません。


内定を勝ち取るためには、求人がでたタイミングで、すぐに応募できる準備を整えておく必要があるのです。


Webマーケターへの転職を決意した段階で、基礎知識の学習や、書類の準備は始めておきましょう。


何を準備していいかわからないという方は、下記の記事もチェックしてみてくださいね!


関連記事はこちら
LIFE LAB : )

Webマーケティングと一言でいっても、その内容は幅広いので、何からはじめていいかわからないですよね。 本記事では、これら…



「転職エージェント」と「転職サイト」の違いを理解しよう!


転職サービスは、『転職サイト』と『転職エージェント』の2種類があります。



転職サイトとは?

転職サイトの特徴
・たくさんの求人をネット上で閲覧できる。
・希望の求人が見つかったら、サイト上から直接企業に応募する。
・書類添削や面接対策などのサポートはない。

転職サイトでは、ネット上で公開している求人をすべて見ることができます。


豊富な求人を自由に閲覧できるので、応募したい企業の情報収集や、求められるスキルを見極めるために利用しましょう。


ただし、転職サイトでは、書類や面接のサポートは行っていません。


転職サイトで応募したい求人を見つけたら、エージェント経由で応募してもらうのがおすすめです。


大手転職サイトの場合は、エージェントサービスも併用でおこなっています。合わせて登録を行うことで、効率的に転職活動を進められますよ!


「転職サイト」利用のポイントはココ!

 豊富な求人から、求められるスキルや応募したい企業を探す。
 応募は転職エージェント経由で行い、書類や面接対策サポートを駆使しよう。


転職エージェントとは?

 転職エージェントの特徴
・エージェントとの面談から、適正求人を案内してくれる。
・非公開の求人を紹介してくれる場合もある。
・幅広い求人をみるのではんく、提案された求人メインで進める

転職エージェントは、あなたの経歴や希望条件をもとに、内定率が高そうな求人を優先して案内してくれます。


また、応募書類の添削や、面接対策、給与や入社日の交渉など、さまざまなサポートを無料で行ってくれるのが特徴です。


未経験や転職初心者でも、エージェントを利用すれば、的確なアドバイスをもらいながら、転職の成功率を高めることができます。


大量に応募するのではなく、可能性の高い求人に集中することができるので、無駄な体力を使わずに済みます!


「転職エージェント」利用のポイントはココ!

 エージェントから、あなたにぴったりの企業を提案してもらおう!
 書類や面接対策、入社条件の交渉など、さまざまなサポートを上手に利用しよう!


転職エージェントには、「大手」と「中小・特化型」がある


転職エージェントは、大きく分けて、「大手」と「中小・特化型」があります。


それぞれ特徴がありますので、確認していきましょう。



大手エージェント


 大手転職エージェントの特徴
・案件数が多いので、幅広い求人を紹介してもらえる。
・とにかく打席数に立つことを重視されるため、書類選考の勝率は低め。

大手の転職エージェントの魅力は、求人数の多さです。


大手から中小企業まで、幅広く取り扱っているので、希望の求人を見つけやすいというメリットがあります。


その分、利用者もかなり多いので、一人あたりのエージェントの対応は、やや手薄になってしまうことも。


また、とにかく数多く応募して合格を目指すスタイルなので、不合格数も多くなりがちです。


お祈りメールのたびに精神が疲弊してしまう可能性もありますが、不合格だった理由の振り返りをして、足りない部分はしっかり改善していく根気強さも大切です。


また、無料の面接対策や書類アドバイスを利用して、スキル同時並行で高めていきましょう。


中小企業が全滅だったのに、大手で合格がもらえた経験もあります。
企業によって採用基準も異なるので、あなたに合う企業と出会えるまで、粘り強くがんばっていきましょう!



中小・特化型エージェント


 中小・特化型転職エージェントの特徴
・数より打率重視なので、選考が通りやすい求人を厳選して紹介してくれる。
・求人数は少ない場合があるため、希望どおりの求人が見つからない可能性もある。

中小・特化型エージェントの場合、一人ひとりへのサポート体制がしっかりしているのが特徴です。


内定しやすい求人の厳選から、徹底した書類、面接対策を行ってくれるなど、転職初心者にとって心強いサービスを行ってくれます。


ただし、求人数はどうしても大手エージェントには劣るので、どちらも併用しながら、チャンスを逃さないようにすすめるのがベストです。


利用のポイントはココ!

 求人数が多い大手では、可能性のある求人を広く提案してもらおう。
 サポート力の高い中小・専門エージェントを利用して、書類対策や面接力アップのサポートを利用して、転職スキルを高めよう。



おすすめ転職エージェント


ここからは、Webマーケティング職を目指したい方におすすめの転職サービスを紹介していきます。


私が実際に利用したサービスの中から抜粋していますので、参考にしていただけたら幸いです!



大手転職エージェント(求人数が多い!)


DUDA(デューダ)


引用:DUDA公式HP

サービス名DUDA
おすすめ度4.5(5点中)
公開求人数93,549件
非公開求人数34,543件
未経験OKのWebマーケ公開求人数約200件

 イチオシのポイント!
・求人数が国内最大級!サイトも見やすく使いやすい!

 ここがちょっと残念!
・専門的な知識がない担当者にあたる場合がある。

DUDAの魅力は、国内最大級の求人を取り扱っているという点です。


サイト構成も見やすく、希望の求人を探すには一番便利なサービスといえます。


また、エージェントサービスも同サイトで行っているので、合わせて登録することで、スムーズな転職活動を行うことができます。


DUDAは転職活動では必ず利用して情報収集を行っていました!ここでしか見つからない求人もあったので、チャンスを見逃すこともありません!


ただし、中には専門知識を持たない担当者もいます。


業界や希望の職種に精通していない場合、具体的な情報がもらえなかったり、あなたの強みを上手に引き出してもらえない可能性も。


もし、そのような担当者に当たってしまった場合は、「マスメディアン」のような業界特化型のエージェントも併用し、書類や面接の対策を手伝ってもらいましょう。


DUDA(デューダ)の特徴まとめ

 非公開含め、約10万件の国内最大求人数を誇るサービス。
 キャリアカウンセリングや書類添削など、転職のトータルサポートが受けられる。
 業界の専門知識をもった担当者ではない場合は注意!

\ 希望の求人を見逃したくない方必見! /



リクルートエージェント


引用:リクルートエージェント公式HP

サービス名リクルートエージェント
おすすめ度4.5点(5点中)
公開求人数125,645件
非公開求人数196,292件
未経験OKのWebマーケ公開求人数92件

 イチオシのポイント!
・実績豊富な転職エージェントが多数在籍!

 ここがちょっと残念!
・専門的な知識がない担当者にあたる場合がある。

国内NO.1の求人数を誇る、国内最大大手転職サービス。


求人数はもちろん、実績豊富な転職エージェントも多数在籍しています。


無料の転職セミナーや、面接対策の質も高いので、転職力を高めながら内定をめざせるのも魅力です。



DUDAとリクルートエージェントを併用しておけば、希望の求人を見逃す心配はまずないでしょう。


キャリアカウンセリングでは、ポジティブ面だけではなく、ネガティブ面もしっかり分析し、的確なアドバイスをしてくれます!
事前対策がしっかりできるので、面接対応力をぐんと上げられたことには感謝ですね!


ただし、リクルートエージェントの場合も、DUDA同様に担当者によって当たり外れがあります。


相性が悪い担当者に当たってしまった場合は、無理に利用継続はせず、他のサービスに振り切ってしまうのもアリですよ。


リクルートエージェントの特徴まとめ

 求人数、転職支援実績No.1。
 職務経歴書や面接までトータルサポート。
 実績豊富な転職エージェントが多数在籍。

\ 転職成功NO.1の実績! /



マイナビエージェント


引用:マイナビエージェント公式HP

サービス名マイナビエージェント
おすすめ度4.3(5点中)
公開求人数28,184件
非公開求人数29,754件
未経験OKのWebマーケ公開求人数約20件

 イチオシのポイント!
・中小企業の求人に強く、未経験や転職初心者へのサポートが心強い!

 ここがちょっと残念!
・他の大手よりも求人がやや少なめ。

マイナビエージェントは、 中小企業やIT・通信系の求人に強いのが特徴です。


企業とのパイプも強く、内定をもらえた人、もらえなかった人の人物像までヒアリングしているので、求人を紹介する際のマッチング力が高いのも魅力です。


また、スキルより人柄を重視して採用してくれる企業を多数取り揃えてくれているので、第二新卒や未経験の転職希望者にも心強いサポートを行ってくれます。


キャリアカウンセリングでは、自分では気付かない強みや魅力を引き出してくれます!
アピールできることがないと感じている方も、自信をつけて面接に挑むことができます!


求人数は、他の大手エージェントよりはやや少なめなので、希望の求人がない場合は、他サービスも併せて利用しましょう。


マイナビエージェントの特徴まとめ

 中小企業やIT・通信系の求人に特化。
 スキルより人柄重視の求人が多数で、第二新卒や転職初心者に強い。
 求人数は大手よりも少ないので、他サービスと合わせて利用すべし!



\ 人柄重視の求人多数!未経験の転職に強い! /



パソナキャリア


引用:パソナキャリアHP

サービス名パソナキャリア
おすすめ度4.8(5点中)
公開求人数36,217件
非公開求人数約10万件以上
未経験OKのWebマーケ公開求人数約40件

 イチオシのポイント!
・利用者満足度NO.1の実績!転職サポートがとにかく丁寧で親切。

 ここがちょっと残念!
・希望の求人からズレた案件提案がたまにある。

パソナキャリアの特徴は、なんといっても顧客満足度がとても高いことです。


応募書類の添削から、事前の面接対策、面接後のフォローアップまで、迅速で的確なアドバイスを行ってくれます。


転職が初めての方や、未経験の求人にチャレンジする方にとっては、わからないことばかりで不安が大きいものです。


パソナキャリアであれば、あなたの不安要素や疑問点に対して、先手を打った対応をしてくれるので、万全の準備をして面接に挑むことができます。


応募企業でよくある質問、面接前の事前打ち合わせ、面接直後の状況ヒアリングから、企業への念押しフォローアップまで、本当に丁寧にサポートしてくれました!


注意点として、希望の条件や業界とマッチしない求人を提案してくる場合があります。


少し条件を妥協することも必要ですが、提案された求人すべてに対応していると、時間がいくらあっても足りません。


効率的に転職を進めるためにも、希望から大きくそれた求人の提案は、っぱりとお断りしましょう。



パソナキャリアの特徴まとめ

 手厚いサポート力が断トツで高い。
 はじめての転職でも安心の丁寧なフォローアップ。
 希望していない提案求人はしっかり断ろう。


\ 手厚いサポート力で満足度NO.1! /



中小・特化型エージェント(サポート力が高い!)


マスメディアン


引用:マスメディアン公式HP

サービス名マスメディアン
おすすめ度4.3点(5点中)
公開求人数3,113件
非公開求人数非公開
未経験OKのWebマーケ公開求人数約20件

 イチオシのポイント!
・WEB、広告、マスコミ業界求人数はトップクラス!

 ここがちょっと残念!
・未経験求人数はやや少なめ。

マスメディアンは、専門誌の発行や、マーケティング・クリエイティブの実務講座の提供など、約60年以上の歴史を持つ「宣伝会議」グループの転職サービスです。


求人は、WEB・広告・マスコミ業界に特化しており、専門分野の求人数でいえばかなり多いので、Webマーケターを目指すなら登録しておくべきサービスの一つです。


『宣伝会議』が運営するメディアのイメージ
引用:宣伝会議HP

また、業界や職種に精通したキャリアコンサルタントが在籍しているので、総合転職サイトより具体的なアドバイスをしてもらうことができます。


宣伝会議は、広告業界やWebマーケターであればだれでも知っているメディアです!
転職成功実績も6万件以上と、そのサポート力も本物となっています!


ただし、業界未経験者の場合は、提案求人数が少ない可能性もあります。


希望する求人がない場合は、他サービスを合わせて求人をさがしてみましょう。


マイナビエージェントの特徴まとめ

 専門分野で圧倒的な求人数。
 これまでの転職支援実績は6万人超。
 面接の同席、入社日・給与などデリケートな条件面の調整・交渉も可能。



\ 転職支援実績は6万人超! /



Win3(ウィンスリー)


引用:ウィンスリーHP

サービス名win3(ウィンスリー)
おすすめ度4.5点(5点中)
公開求人数約3,000件
非公開求人数非公開
未経験OKのWebマーケ公開求人数約15件

 イチオシのポイント!
・業界特化型の中ではトップクラスのサポート力!

 ここがちょっと残念!
・未経験OKの案件はやや少なめ。

完全デジタル業界に特化したエージェント。


大手よりも求人数は少ないものの、業界に精通したベテランコンサルタントだけが対応してくれます。


最新のデジタル市場動向を教えてくれるほか、書類作成や面接対策のクオリティーは群を抜いて高いのが特徴です。


コンサルタントのイメージ
引用:ウィンスリー公式HP

どちらかというと経験者採用の求人がメインですが、未経験求人を取り扱っている場合もあります。


エージェントのクオリティーは本物なので、Webマーケターをめざすのであれば必ず登録しておきたいエージェントです。


書類添削も、面接対策も、業界特化ならではの具体的なアドバイスがもらえます!
私の場合、書類合格率、内定獲得率が一番高いエージェントはココでした!



win3(ウィンスリー)の特徴まとめ

 デジタル業界に完全特化。
 業界に精通したベテランコンサルタントが対応。
 未経験OKの求人は、やや少なめ。

\ デジタル業界に完全特化! /


ウィンスリー公式サイト

Geekly(ギークリー)


引用:ギークリーHP

サービス名Geekly(ギークリー)
おすすめ度4.0点(5点中)
公開求人数10,753
非公開求人数約13,000以上
未経験OKのWebマーケ公開求人数約20件

 イチオシのポイント!
・親切で丁寧な転職サポートが魅力!

 ここがちょっと残念!
・数打て戦法なので、書類選考突破率はやや低め。

Geeklyは、IT、Web、ゲーム業界に特化した転職エージェントです。


案件の紹介や応募は、専用の管理画面で行うのですが、わかりやすい設計となっているので、管理もしやすくなっています。


また、キャリアカウンセリングや面接のフォローアップまで、優しく丁寧な対応をしてくれるので、初心者でも利用しやすいエージェントといえるでしょう。


ゲーム業界や、Webマーケティング会社が希望の場合は、登録しておきたいエージェントですね!


一つ残念なのは、希望条件に合わない案件も数多く提案してくるという点です。


「とにかく応募数を増やす戦略」に近いので、手あたり次第応募して、不合格の波に心を消耗しないように注意しましょう。


Geekly(ギークリー)の特徴まとめ

 IT・Web・ゲーム業界に強い。
 カウンセリング、情報提供、面接フォローまで丁寧なサポート。
 希望に合わない求人提案も多い。



\ IT・Web・ゲーム業界に強い! /



転職サイト(求人検索ならここ!)


リクナビNEXT



サービス名リクナビNEXT
おすすめ度3.8点(5点中)
公開求人数53196件
非公開求人数非公開
未経験OKのWebマーケ公開求人数110件
特徴・大手から中小まで、幅広い求人が閲覧可能。
・サイトが見やすく、求人を探しやすい。
・スカウト機能のオファー数が多く、少し面倒。

 イチオシのポイント!
・幅広い求人を取り揃えている!

 ここがちょっと残念!
・ スカウト機能のオファー通知が多く、対応がやや面倒。

リクナビNEXTは、大手から中小企業まで、幅広い求人を取り扱っています。


また、サイトの作りがとても見やすく、検索機能も充実しているので、求人探しのストレスを感じることは少ないでしょう。


一つ面倒なのは、企業側からのオファーメールが多く、確認や対処がやや面倒だという点です。


同じ企業から何度もメールが来たり、希望している職種や業種以外の企業からもオファーが来るので、希望の求人登録やメール設定はしっかりと行うことが大切です。


オファー通知は、設定で受け取らないことも可能です!
機能を上手に使えば、サイト利用のストレスも軽減できますよ!

リクナビNEXTの特徴まとめ

 大手から中小まで、幅広い求人が閲覧可能。
 サイトが見やすく、求人を探しやすい。
 スカウト機能のオファー数が多く、対応が少し面倒。

\ 幅広い求人が閲覧可能! /



Green(グリーン)


引用:Green公式HP

サービス名Green(グリーン)
おすすめ度3.9点(5点中)
公開求人数22,457件
非公開求人数非公開
未経験OKのWebマーケ公開求人数約300件

 イチオシのポイント!
・カジュアルに転職活動を進められる!

 ここがちょっと残念!
・ 転職サポートはなし。

IT・Web関連職に特化した、転職サイトで、中小・ベンチャー系の求人が多い印象です。


転職サポートはありませんが、大手転職サイトでも取り扱っていない求人もいくつかあります。


一番の特徴としては、 他のサービスにはないカジュアルな感覚で転職を進めることができるという点です。


気になる企業に「気になる」ボタンでアピールしたり、逆に企業からメッセージをもらって、会社説明会や企業への質問など、カジュアルやり取りすることが出来ます。


面談や説明会もオンラインで完結することが多く、気軽に転職をすすめられるのはGreenのメリットです。


「いいね」でマッチングすれば、人事や直接役員との面談に進んだりすることもあります!かなりカジュアルに転職を進められるといった印象です!


Green(グリーン)の特徴まとめ

 Web業界、中小、ベンチャー企業に特化。
 未経験OKの案件も豊富。
 転職サポートはないので注意!

\ Web系の中小・ベンチャー企業に特化! /



大事なのは情報収集よりも行動力!


以上、Webマーケターにおすすめの転職サービスまとめでした。


転職するために一番大事なのは、行動力です。


実際にエージェントと面談したり、Webマーケティングの学習を始めるなど、行動をして初めて、転職成功までのストーリーが始まります。


この記事を最後まで読んでいるあなたは、今の人生に疑問を感じ、それを変えるために行動しようとしていると思います。


しかし、時間の経過とともにモチベーションというのは薄れていくもの。


人生を変えるなら、やる気が高まっている今がチャンスです。


是非、あなたが目標とする人生を歩むために、今から行動していきましょう!


あなたがワクワクした人生を手にれられるよう、私も応援しています!


Webマーケター転職におすすめサービス

大手転職エージェント
 DUDA(デューダ)
日本最大級の求人数!きめ細かいフォローに定評あり。

 リクルートエージェント
業界最大手!求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。

 マイナビエージェント
20~30代に転職サポートに強い!人柄重視の求人も多数あり。

 パソナキャリア
顧客満足度トップレベル!手厚いフォローや親身なサポートに評判あり。

中小・特化型エージェント
 マスメディアン
WEB・広告・マスコミ業界に特化!専門分野で圧倒的な求人数。

 win3(ウィンスリー)
圧倒的なサポートクオリティー!デジタル特化型転職エージェント。

 Geekly(ギークリー)
親切で丁寧なサポート!Web、ゲーム業界に強い転職エージェント。

転職サイト
 リクナビNEXT
使いやすいサイト設計!幅広い求人を取り扱う転職サイト。

 Green(グリーン)
カジュアルな転職が可能!Web業界に特化した転職サイト。


そのほか関連記事はこちら

【Q&A】未経験からWebマーケターになりたい方の疑問・質問に応えます!(by現役マーケター)
【目的別で選ぶ】2021年 おすすめWebマーケティングスクール&講座 10選(現役マーケター厳選)
広告代理店で働くWebマーケターの仕事内容|未経験から転職する前に知っておこう!