口コミ100件以上を考察!マケキャンのリアルな評判|受講生・卒業生の本音まとめ

マケキャンの講義や講師の評判は?
卒業後は本当に転職できるの?

どうも!現役マーケターのむねちむです。
今回は、口コミ約130件調べて分かった、マケキャンの実態をまとめました!


本記事では、実際の体験談から見えてきた、リアルなマケキャンの実態についてまとめています。


この記事を読み終える事には、次のことを理解できるようになりますよ:)


・マケキャンのリアルな情報がわかる。
・受講後のあなたのキャリアをイメージできる。
・あなたにマケキャンがあっているか判断できる。



▼マケキャンの詳しい特徴が知りたい方はこちら▼

>> 【転職保証は本物?】現役マーケターがマケキャン by DMM.comを徹底調査!|口コミ・評判まとめ



この記事を書いた人
Munechimuアイコン

「むねちむ」

・30代未経験でWebマーケターに転身
・大手広告代理店3社経験
・現役6年目のWebマーケター



\ 無料の説明会に参加してみよう /



口コミのジャンルを9つに分けて紹介


口コミのジャンルを9つに分けて紹介

今回のマケキャンの口コミ・インタビュー内容は、大きく9つのジャンルに分けて紹介します。


▼9つの口コミジャンル▼

① 講義の内容
② 学習報告の事例
③ 講師の評判
④ 転職サポート
⑤ マケキャン卒業後の転職先
⑥ 身に付いたスキル
⑦ 受講の心得
⑧ 同期メンバーとの交流について
⑨ その他(読者へのメッセージ)


気になるジャンルをチェックして、スクールを受講するかどうか検討してみましょう。


※この記事は、2021年10月8日時点までのまとめとなっています。今後も、新しい口コミを定期的に追加していく予定です。



① 講義の内容


講義

まずは、講義の内容に関する口コミを集めてみました。

とりわけ多くみられた意見が、下記3つになります。


・インプットとアウトプットの量が膨大
・初心者でも容赦ないプロ視点のフィードバック
・大変だけど、自分の成長が実感できる


特に、とにかく「講義でやることが多い」という声はかなり聞こえてきた印象ですね。


マケキャンでは、3カ月という短期間で、Webマーケターに必要な知識を膨大に詰め込みます。


毎週新しいことを覚えなければいけないので、後半は頭がパンクしそうだという受講生もいるほどです。


また、課題への評価やフィードバックは、現役マーケターが細かい部分に切り込むので、初心者にとっては厳しいものになります。


しかし、この講義を乗り越えることができれば、知識だけでなく、論理的に考えられる力や、効率的に仕事をこなす力なども自然に養われるので、ビジネスマンとしても一つランクアップできるカリキュラムになっています。




Twitterの口コミはこちら(20件)

分からないことを頭に容赦なく叩き込んでヘトヘトになる感じ、たまんない
#マケキャン

引用:Twitter

昨日 #マケキャン の企業プレゼン終わって、達成感ありすぎて(?)今まで爆睡してたんだけど

この3ヶ月楽しかったなぁ。 3c分析、4p分析、SWOT分析、web広告などなど、断片的に知ってた情報が明確につなぎ合わさった感じ! そしてそれを実案件のようにアウトプットできる環境。
とてもためになった。

引用:Twitter

ふぅ…ようやく課題終わった… 今はまだ基礎だから一晩でなんとかなってるけどこのままじゃ今後付いていけないのは明白。
頑張ろ…! #マケキャン

引用:Twitter

週末講義、毎週貴重な時間です。FBを元に、同じことを言われないよう次の資料に活かしブラッシュアップするのが毎週の楽しみになってます。 今日はキャリア講義もあり、色々と考え抜けていた部分改めて気付いたので本当によかったです。転職した先(ちゃんとできたら!笑)が楽しみです。 #マケキャン

引用:Twitter

初出勤完了。 ディスプレイ広告のタイトルとディスクリプトの作成の業務を任せてもらえた。 初日の業務が #マケキャン でやったことでなんか嬉しくなった。

引用:Twitter

魂の退勤。
週一の在宅ワークでしたが 忙殺〜一瞬千撃〜 マケキャンのカリキュラムがボリューミーに感じていたのが懐かしいです。


#マケキャン

引用:Twitter

初回面談終わった〜 ・言語化大事 ・目標を明確に、忘れない 来週にしようと思ったけど今日にして良かった。 人に話すって大事だ。 というわけで勉強頑張ります。 #マケキャン

引用:Twitter

今回のプレゼンボロボロだったなぁ… 同じ班の皆さんに格の違い見せつけられた感じ… 前回の反省活かして引き算して尺もピッタリに収めたけど主張の根拠が弱まる結果になったのが悔しい! へこみはしたけどそれも刺激にして参りましょう! #マケキャン #プレゼン

引用:Twitter

現在マケキャンを受講して、提案書で個人的に一番難しいと感じていることは、 他の受講生さんとの差別化ポイントを作ることです。
確かなロジックが組まれていることは前提として、いかにしてクライアントに興味を持っていただけるか…! これから深く考えていきます。


#マケキャン

引用:Twitter

昨日はバナー作成をする上での根本軸が違って、それは本当にささる広告??って言われた。
インサイトも自分の言葉で説明ができなかった。
とにかくユーザーを深掘り深掘りをまずしなくちゃせっかく考えたペルソナが無駄になってしまう。
もう一回1からぶち壊しっ!
#マケキャン #プレゼン

引用:Twitter

実践動画の任意をインプットしまくってるのですが、後半になればなるほどボリュームがあって知識だけでパンクしそう。今思うと毎週土曜日と木曜日にアウトプットできる環境があったのって有り難かったなぁと思います。自分なりにアウトプットします
#マケキャン

引用:Twitter

リスティング広告の奥深さを知って感慨に浸ってました。 素人目には検索されやすいキーワードをいくつか抽出して掛け合わせて出稿しているだけだと思ってました。 早く実際にPDCAを回していきたい。 #マケキャン

引用:Twitter

業務量過多の中、効率よく爆速で 仕事を終わらせ、
ほぼ定時で 仕事を終えて家に着いてそうそう
ご飯を食べながら動画を見て
学習しながら気づいたら寝落ちしていてまた巻き戻して、、
を無限ループで繰り返している
#マケキャン

引用:Twitter

講義終了! 最近ようやくプレゼンに慣れてきた。 緊張しいだけど、毎週毎週やってると嫌でも慣れてくるものだね。
FBも頂いたので訂正し、次週のリスティングに早く取り掛かろう。。
今週は更にハードウィークになりそう。
#マケキャン

引用:Twitter

Week4 終了。 クリエイティブになりきれたかは不安ですが、広告バナー作るの結構楽しかった。普段何気何しに見る広告バナーって裏で物凄い考えられてるんだなーと感心、、 とりあえず、寝ます! 皆さまお疲れさまでした。
#マケキャン

引用:Twitter

#マケキャン の講義終わりに「アワード」っていう、頑張ったこと褒めてくれるコーナーがあるんだけど、今回は私が褒めていただく番だった。
うれしみ。

引用:Twitter

マケキャン の課題でシミュレーションしてたおかげで、ウェブ解析士の計算問題は一瞬で終わる笑。

引用:Twitter

企業プレゼン終了。 いい緊張感の中で代表者プレゼンもさせていただき、とてもわくわくしました。まだまだ荒削りですが、自分自身の精いっぱいに挑戦できたかな。 なんだか舞台の千秋楽のようで寂しい〜
燃え尽きぬよう、まずは積読してる書籍を消化していきます

#マケキャン

引用:Twitter

いよいよ企業様へのプレゼンに向けて大詰め期間へ突入。 ここでしっかり自分の実力を発揮して、自信を持って転職活動に活かしていこう。(スタンス大事 #マケキャン

引用:Twitter

マケキャン企業プレゼン終了。
皆様お疲れさまでした。
参加していただいた企業様も貴重なお時間ありがとうございました!

率直な感想を言うと、悔しいです。

USPとかクリエイティブへの落とし込みとか、皆様と比べて完敗でした。

挫けそう。 だけど、数年後は抜かすからな〜ww

#マケキャン

引用:Twitter

インタビューの声はこちら(11件)

卒業生インタビュー

知らない知識をインプットできたことももちろんですが、一つの業界や商品、サービスに対してこんなに深堀をして様々な面から捉えることが無かったのでそれが非常に面白かったです。
今まではどうすれば期限までに納品ができたり、スムーズに現場が回ったりするかを考えることが業務でした。
しかし、マーケティングの学習では何かを利用していただくため、認知していただくために何をどうするかという考え方だったので、それが新鮮でした。

引用:マケキャン公式HP

マケキャンでは、平日は動画で学習しながら課題をこなし、その週末に課題を講師にアウトプットをするというサイクルで学習をします。
その課題をアウトプットする際に中々講師から良いフィードバックをもらうことができませんでした。

<中略>

・・・ですが、プロのマーケターが納得するような答えを導き出すことができた時は非常に嬉しかったし、達成感を感じました。
「やっと刺さったな・・・!」って。

引用:マケキャン公式HP

パワポやエクセルもほとんど触ったことがない状態からのスタートだったので、大変なことも多かったのですが、自分がどんどん成長して毎週山登りをしている感覚でとても楽しめました。

こんなに一つのことに熱中したのは、人生で初めてだったかもしれません。

<中略>

例えば提案書を作る時、「こんなターゲットも当てはまるんじゃないか?」「このクリエイティブならもっと広く狙えるんじゃないか?」と自分の思いが先走りがちなのですが、「1人に届くメッセージは大勢に届く。全員に届けようとすると誰にも届かない。」と真摯なアドバイスをいただいたことがありました。

そこからは、広告を通じた先にいる“人”を明確に捉えられるようになったと思います。

引用:マケキャン公式HP

時間の制約がある中で、一定のアウトプットを出し続けることが本当に大変でしたが、この経験のおかげで、Webマーケターとしての働き方をリアルにイメージすることができましたし、これを乗り越えたからこそ「自分はこの仕事でやっていける」と強い自信に繋がったと思っています。

引用:マケキャン公式HP

仕事と学習を掛け持ちすることは簡単ではなかったですが、限られた時間で最大のアウトプットを出すために、効率的なサイクルを見出したり、何度も壁打ちしながら答えを追求したこの期間は、確実に自身の成長に繋がったと思っています。

引用:マケキャン公式HP

ロジカルシンキングが非常に苦手だったのですが、それを根気強く毎週講師の方が教えてくださったので、少しは成長したのではないかと感じています。

また、自分以外の方の考え方に触れられるのは非常に楽しかったですね。
前職では、このような意見を交換する環境や、他の業界の方を接する機会が無かったため、「そういう考えがあるのか〜」と、とても学びに繋がりました。

引用:マケキャン公式HP

マケキャンのカリキュラムの3ヶ月目は、ある商材に対して課題分析、市場調査、また施策を立てそれをプロのマーケターに提案をするというワークがあります。

その際、現役マーケターからものすごい熱量でフィードバックがくるため、自分もそれに答えなきゃ、と必死でした。

限られた期間で完成がみえず、一度パニックになり、旦那さんの前で泣き喚いたこともあります(笑)
最後の最後までやれることはないかと、徹夜してクリエイティブを作ったのは良い思い出です・・・!

引用:マケキャン公式HP

自分の中で120%のアウトプットをしても、講師から良いフィードバックをもらうことができず、最初からやり直すという作業がしんどかったです。
これが複数回起こりました(笑)


自分が自信を持って積み上げてきた内容が一気に崩れていく・・・
行ってきたことにプライドを持ちたい自分と、素直にフィードバックを受け入れないといけないと思っている自分が常に戦っていました。
最初からまたやり直すというサイクルが何度もあり、これが精神的も体力的にもきつかったですね!

引用:マケキャン公式HP

課題を与えられて1週間で完成させ、それを週末の講義にて、講師を含む他のメンバーの前で発表をします。

<中略>

他の受講生に対しての講師からのフィードバックも聞くことができるので、倍でインプットができたことも良い点だと思っています。
1回の講義でインプットできる情報量がとても多かったですね。

引用:マケキャン公式HP

自分なりに戦略立てて、色々なケースを想定して、Webマーケティングプランを立てたとしても、想定できていなかった点でのフィードバックを毎週頂けるのは、大変と言うか、学びになりました。どれだけ学習を頑張っても、更に課題があるといった状態でしたね。

<中略>

個人的には、他のスクールではここまで追い込んでくれるのか?と思ったりしています。それぐらい、講師の方々が自分達の学習進捗に向き合ってくれました。そういった3か月間のカリキュラムがあったからこそ、マケキャンを卒業した今でも学習を継続することが出来ていると思います。

引用:マケキャン公式HP

業界用語を覚えることに苦戦しました。
僕が前職で覚えていた筋肉の名前は全て漢字なので、CPAやCPCなどのアルファベットのマーケティング用語に馴染みが全く無く、非常に苦戦しましたね。
全部「アミノ酸」のようにしか見えなくて。(笑)

<中略>

徹底的なインプットに加えて、積極的にアウトプットしていくことで抵抗感を無くして腑に落とす。
これはまさにマケキャンで学んだことです。

引用:マケキャン公式HP

・6期生提案書コース
・6期生面接対策コース
・7期生講義 週末講義 ハシゴしてきた。
毎度、面接対策コース初回は受講生さんにたくさん気づきがあって良き! 2時間喋り続けて喉カラカラ #マケキャン

引用:Twitter

#マケキャン 週末講義

恐らく自分史上最低レベルで今後一生更新できないようなアウトプットとなってしまったけど、それでも書いてあるものから丁寧にフィードバックをして下さった学習サポーターには足を向けて寝られませんぬ

引用:Twitter



②学習報告の事例


学習報告

マケキャンでは、Twitterで学習報告(アウトプット)をしている生徒が多くいる印象です。

学んだことをアウトプットすることで、知識を定着することができますし、やるべきタスクや目標を公言することで、やらなければいけない状況に自らを追い込むことができます。


このように、マケキャンではモチベーションを下げない工夫もされてますし、同期メンバーと切磋琢磨しあえる環境なんだという雰囲気が伝わってきます。



学習報告の事例はこちら(16件)

今日のタスク整理。
・自己PR 再考
・補講FB 修正
・提案書 仕上げ
・リスティング広告 勉強
・WEBマーケティング用語 復習

スカフレイムス聴いてテンション上げよう。
#THESKAFLAMES #RipVanWinkle #マケキャン #WEBマーケティング #リスティング広告 #コード周り気になる #やっぱり気になる

引用:Twitter

アウトプットの重要性を改めて感じたので実戦

【今日の講義の個人的まとめ】
・ペルソナを考えることで顧客視点になる事ができる
・態度変容モデルを考えることで、相手の状態に応じた適切なコミュニケーションが取れる
・自分の言葉でアウトプットする事で考えが整理される

#マケキャン

引用:Twitter

沼にハマってしまった音が聞こえるー…
#マケキャン #やり直しの巻

引用:Twitter

10/2
[x]必須動画視聴×3
[x]任意動画資料×3

講義動画見ながらノートまとめてたらめちゃくちゃ時間かかった…初日から脳ミソに汗かいたな… 明日は講義レポートと自分用ノートを完成させて、発表に使えるようにフレームワークを整理する。


#マケキャン

引用:Twitter

10/3 todo
[]ノート(フレームワークの整理)
[]講義レポートの提出
[]講義でわからなかった言葉調べ

#マケキャン

引用:Twitter

今後の計画
○火
・映像レポート完
・ワークシート一旦完

○水
・任意映像×2
・フレームワーク見直しと追記
・usp仮説まとめ
・提案書のアジェンダ、骨子作って、肉も整理しながら加える(全集中)

○木
・提案書に情報ぶち込む
・提案書のロジック確認。情報整える。

○金
・提案書の推敲

引用:Twitter

最新のsnsアクティブユーザー数のデータ。
アクティブユーザーの主な年齢層は
Facebook 35〜40代
Twitter 20後半から30前半
Instagram 10代〜20代(20代強め)
TikTok 10代〜20代前半(10代強め)
自分のペルソナ的にはインスタ広告が最重要かな。

#マケキャン

引用:Twitter

あかん、我ながら何回見ても最高なクリエイティブ案ができてしまった笑 ユーザーインサイトに対する訴求の言語化、デザインへの落とし込み楽しすぎる。 マーケターになれたら、デザインも勉強する

引用:Twitter

今日の #マケキャン の学び 課題ディスプレイ広告
①オーディエンスリストの作成
②キャンペーン構成設計作成
③クリエイティブ案作成
認知→獲得→拡大で打つ施策を意識
隠れた市場を見つけるために変化球のターゲティングを意識
明日はキャリアプラン関係します〜。

引用:Twitter

今日の #マケキャン の学び Digital Fitness Test
1ヶ月目テスト完了。動画では習っていない?項目もあったりするような。任意までバッチリ見てないからなのか、苦戦した笑。知識も重要だけどアウトプットの方が3倍重要だなと思う。さて、走ってこよ。

引用:Twitter

昨日は週末講義でした!
4Pからは「他者が狙っていないターゲットを探す」そのための分析である! 3C分析をもっと深堀して、商品スペックだけでなく差別化をはかる ⇨視野を広げる!

#マケキャン

引用:Twitter

オーガニックツイート →広告ではない一般的なツイート →有料でない通常のツイート →アカウントフォロワーに対して配信される →課金対象の手法を通じて得られたものではないインプレッションやエンゲージメントのことも指す →利用者の長期的なファン化も可能 #マケキャン

引用:Twitter

今日の学び
情報集めも相手に伝えたいゴールを先に考える。

同期のプレゼン聞いて、私の力不足をヒシヒシ感じたけど…私の問題点は後天的に養える能力だから言われた事をしっかり積み重ねていこう。

全てにおいてPDCAを回す!
#マケキャン

引用:Twitter

本日の学習✨
3.0h レジュメ ブラッシュアップ
3.0h 自己分析 まとめ
2.0h マケキャン提案書
2.0h 大掃除
1.0h トレーニング

#マケキャン
#今日の積み上げ

引用:Twitter

おはようございます!!
半分実験的にノーアラームで幸せな睡眠をしてしまいました笑 その分やります!

本日の朝活
マケキャン提案書
自己分析
0秒思考
レジュメ ブラッシュアップ

#マケキャン
#朝活

引用:Twitter

補講お疲れ様でした!

分析がそもそもできてないし、テーマと内容の整合性が何もできてなかった、、、
なんのための分析?
ターゲットの負はなんなの?
その分析でターゲットの負が本当に解決ができるの?

浅はかだったな しっかり深掘りをしていこう

#マケキャン
#補講

引用:Twitter



③ 講師の評判


講師

講師の評判については、次の3つの声が多く見られました。


・常に的確なフィードバックがもらえる
・受講生を成長させたいという本気の思いが伝わってくる
・生徒一人ひとりにしっかり向き合ってくれる


特に多かったのは、一人ひとりと真剣に向きってくれるという声です。


講義でわからない点は徹底的に教えてくれますし、キャリアや転職活動での悩み・不安に対しても、親身に寄り添って、的確なアドバイスをしてくれます。


教える側も本気で接してくれるのが伝わるからこそ、受講生との信頼も熱く、熱意を冷ますことなく頑張れる環境なんだと感じます。



Twitterの口コミはこちら(4件)

そしてやっぱり、落ちてた自分を引っ張り上げてくださったのは周りの方々。 講師の方・運営の方が親身に寄り添って下さり、同じ状況下で頑張ってる同期の姿を見て辞めずに頑張れた。初めてwebマーケを学ぶ場所がマケキャンでよかった〜

引用:Twitter

今日は面談もプレゼンのフィードバックも自分の中で非常に納得する内容が多く、 新しい発見がたくさんあった一日でした。

運営部、CA、学サポの方々が真剣に向き合ってくれているから私のモチベーションもより高まるんだと実感。 同じ方向を向いて頑張ってくれる受講生も頼もしいです。

引用:Twitter

【ご報告】 デジタルマーケティング企業より内定をいただき、転職活動を終了しました。

「未経験・30代・会社員経験なし」 というハード条件のなか、共に走ってくださったCAさんはじめ、運営・学サポの皆様・マケキャン同期には大変感謝しております。 さぁ!いよいよここからだ!

引用:Twitter

ついに… Webマーケスクールで1番お世話になったと言っても過言じゃない植田さん。 常に寄り添い、的確にフィードバックもらってた学習期間、今思えば貴重だったなあ…。 #マケキャン #Webマーケティング #DMM

引用:Twitter

インタビューの声はこちら(5件)

受講生インタビュー

論理的にアウトプットができず、非常に落ち込んでいた際に、講師や同期が快く助けてくれたことです。

当時は相当落ち込んでいたのですが、講師の方から「強みを活かすことに注力しましょう!西田さんの強みは行動力で、行動することを繰り返すこことでロジカルシンキングも強くなります。」という言葉をいただき、物凄く救われました。

引用:マケキャン公式HP

担当のキャリアアドバイザーを心から信頼して、頼れたことが転職成功に繋がったのではないかと考えています。

<中略>

途中で物凄く苦戦した時期があって・・・
誰よりも選考で落ちているんじゃないかと思うくらい、上手くいかない時期がありました。

その際に担当の方が「オンライン飲みしましょう!」と誘ってくれて・・・。
そこで「1週間面接を入れない時期を作りましょう」と提案してくださって、そこで一旦リセットすることができました。

そうしたらポンポンと選考に進むようになりました・・・!

「西田さんは遅咲きです。焦らないでください。これから伸びます。」

<中略>

担当の方が私のことをしっかり理解して、信頼してくれているのだと感じることができた一言でした。

引用:マケキャン公式HP

https://makecam.web-camp.io/blog/archives/2676毎週、講義に同席する講師は様々なのですが、久しぶりに一緒になる講師の方が、過去の僕のスキルや発表をびっくりするくらい覚えてくれているんですよね。
過去の僕からの成長に対して評価してくれる・・・。
これが非常に嬉しかったし、モチベーションに繋がりました。

社会人スクールの講師は、優しいイメージがあったんですけど、マケキャンは厳しいです。(笑)
だからこそ有難かったですね!

引用:マケキャン公式HP

講師から「誰も最初からできるわけがない。成功体験を積み重ねていく上で、どんどんできるようになっているから。僕もできなかったし、少しずつ積み重ねていけば良い」というような言葉をもらいました。
この「準備をして全力を出し尽くした」ことを肯定してくれるような言葉に非常に救われましたね。

講師の方が、課題のフィードバックの枠を超えて、活躍できるマーケターになるためのフィードバックをしてくれたことが非常に嬉しく、印象的です。

引用:マケキャン公式HP

講師からの「何を言っているか分からない・・・」という一言が悔しくて、それがきっかけで奮起したことは非常に印象に残っています。

講師の皆さんが本気で「受講生を成長させたい」と思ってくれていることが伝わったので、これもモチベーションUPに繋がりましたね!

引用:マケキャン公式HP



※マケキャン講師陣も、講義やマーケティングに関する情報を発信しています。

講師の人柄なども伝わるツイートも多いので、気になる方はチェックしてみましょう。



マケキャン講師のツイートはこちら(4件)

ぐっち マケキャンby DMM.com(@gucci8150039)

4月生最速内定
秘訣は模擬面接でのとにかく爆速のPDCAと、聞かざるを得ないくらいのハキハキな話具合。 (ハキハキ話すマジ大切)

一回一回の模擬面接で目に見えた改善が印象的でした。練習量が違います。
そしてCA使い倒し具合が凄まじい。

走力全開の超攻撃でした。

引用:Twitter

まっち@おっさんWEBマーケコンサル(@matchicchi)

フリーランスで活動を始めて8ヶ月経過。おかげさまで売上は好調。フリーランスのスタンスで大切だと思うことは、「自信」と「Win-Win or No Deal」。タダでさえ不安定だけど裁量の広いフリーランスとして生きるためにはNo Dealを怖がってはいけない。No Dealが選べないならフリーランスにはまだ早い。

引用:Twitter

黒川智史|Marketer/WebDirector(@Kurokawa_jp)

“マーケティングで最も重要なことは何か”を語るといろいろな意見が出ますが市場調査でも広告でもSNSでも心理学の活用でもブランディングでもなく『自分も消費者の1人であることをわかっているか』だと思っています。日頃から自身の実体験に基づいた分析をしているか否かで言葉の重みが全く異なるかと。

引用:Twitter

なお@マケキャン by DMM.com(@dmc_naoaida)

企業プレゼン終了後に現れる達成感。 頑張ったの私じゃないのに。

きっと1ヶ月目から見てる受講生の皆さんが最後までやり切る姿をみて、勝手に満足してるんだろうな。笑

5月生 企業プレゼン2回目
6月生 3ヶ月目コース選択

大事な要素盛りだくさんの週だった…!
今週もお疲れ様でした!

引用:Twitter

ゆり マケキャン by DMM.com(@dmc_takase_yuri)

人として同じ女性としてリスペクトしている、5月生鶴本さんご来社。
受講や転職に対するスタンスもさることながら、同期や後に転職活動される方を思いやる行動が素敵すぎました(インタビュー記事お楽しみに)
手土産もありがとうございます!みんなで美味しくいただきました。

#マケキャン

引用:Twitter



④ 転職サポート


転職サポートについては、次のような声が多くみられました。


・転職活動のフォローが手厚い
・いつでも何度でも相談に乗ってくれる
・転職後のキャリアも真剣に考えてくれる


転職エージェントと違うメリットは、書類や面接対策のほか、一人ひとりのキャリアを踏まえて、最善の選択を考えてくれる点です。


例えば、内定が出たとしても、「本当にその企業は希望の会社なのか」という部分まで突っ込んで考え、意向と違うなら無理に後押しはしません。


これも、実績だけではなく、受講生のキャリアを真剣に考えてくれるからこそできる提案です。


また、面談やサポートに制限はありません。

必要なときに、必要なだけサポートを頼ることが出来るというのも、受講生の心の支えになりますね。



Twitterの口コミはこちら(5件)

今月まだ10日目ですが、ドラマチック内定が複数出ており感慨深い気持ち(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) マケキャンは人生のターニングポイントになりうるサービスだなとしみじみ。。。(もちろん当人次第ですが…!)
#マケキャン

引用:Twitter

昨日は転職サポートの人との模擬面接だったけど、本当に細かいところに気づいてくれる! 冒頭、ダメダメな話し方をしちゃってるのに気がついたから、後半から気をつけながら喋ってたんだけど FBで「途中から話し方工夫してましたね」って。
気づいてもらえたの嬉しい。

#マケキャン

引用:Twitter

マケキャンってもちろんWebマーケも学べるけど、それ以外にも受ける価値めっちゃある。

例えば

・提案力がつくこと
・転職フォローが異常に手厚いこと

などなど。

ただのマーケティングスクールじゃねぇ。

#マケキャン

引用:Twitter

マケキャンのキャリアサポートが、本当に充実していて、学生の頃にこんなサポートがあったら良かったなと思う日々です。

Webマーケティングを通して一体何をしたいのか、マケキャン受講以前よりも深く悩んで考えさせられます。 もっと自己分析にも時間をかけなくてはと強く思いました。

#マケキャン

引用:Twitter

CAさん・マケキャン同期・友達・家族と、全方向からの強力なサポートにより、わくわく転職活動しています。 今までの人生で、こんなにも自身について考え、他者に聞いてもらうことってなかったな。

ひぃと思うこともあるけど、もうこんなチャンス二度とないかもしれないので楽しんでいきます。

引用:Twitter

インタビューの声はこちら(12件)

卒業生インタビュー

自分が転職したいタイミングから逆算して、何を、いつまでにこなせば良いかなど、全て整理して準備を開始してくださいました。
途中からであったのにも関わらず、僕のやりたいことに向かって、柔軟に対応してくださったことに非常に感謝しています。

<中略>

話す内容が抽象的なってしまうことや質問からすぐに返答ができないことをご指摘いただきました。
それから、具体的に話せるようにするため、常に5W1Hに沿って話すよう、何度も訓練しました。

話すことは、自分の中で得意だと思ったいたので悔しかったですが、今振り返ると、あの訓練をやったからこそ転職成功したと思っています。

引用:マケキャン公式HP

第一志望の企業に転職できたことはもちろんなのですが、何よりマケキャンが自分の知らなかった可能性をたくさん引き出してくれたのが本当によかったです。

個人的に“未経験”ということで転職になかなか自信が持てないまま、キャリアアドバイザーの方との最初の面談で「私には何もないので…」と伝えたのですが、自分が生まれてからの人生をイチから振り返りながら「何もなくないじゃないですか!」と本気で言ってくれて

正直、これまで自分の人生について深く考えてこなかったので、知らない自分に出会えたような感覚でした。

引用:マケキャン

マケキャンのキャリアサポートがなかったら転職できていなかったと思っています。
キャリアアドバイザーの方には本当に親身になっていただきました…!
何度も面談や、面接対策の時間を設けていただき、多い時は週3〜4回会話してましたね。
現職も忙しかったため、時間の融通も聞かせてくれたことにも非常に感謝しています。

<中略>

ただ単に求人紹介するわけではなく、業界理解や、自己分析、面接対策に時間をかけ、準備が終わったところで企業との面接に移ります。

<中略>

普通の人材エージェントでは、求人は紹介してもらえるかもしれませんがここまで本質的なサポートは受けられないと思います。
このサポートが受けられるだけでも、十分お金を払った価値があると感じています。

引用:マケキャン公式HP

自力で転職活動をしていた頃は1社も通らなかった書類選考が、6割〜7割程度の割合で突破できるまで成長することができ、無事に第一志望の会社に内定をいただくことができました。

面接対策や面談は必要に応じて好きなだけ受けることができたので、終始安心しながら進めることができましたね。

引用:マケキャン公式HP

びっくりするくらい一人一人に合わせたキャリア支援でした。

実は、以前一度転職で失敗していることもあり、エージェントの方の対応に少し敏感になっていました。

しかし、マケキャンのキャリアサポートは、足元の転職を成功させる、ということももちろん、その先10年後のキャリアやライフプランを見据えた上でお話をいただけました。

<中略>

以前、転職活動をした際は、書類選考で落ちてしまうことが多かったのですが、書類の添削を丁寧にしていただいたこともあって、7割くらいの確率で書類選考を通過しました。

失っていた自信を、今回の経験で取り戻すことができました。

引用:マケキャン公式HP

何度も対策をしたことで、面接官と素早く自然な会話をすることができました。
支払った受講料分は回収できたのでは?と思うくらいキャリアサポートは手厚かったです・・・!

引用:マケキャン公式HP

面談時も、それ以外の時間も、困った時はすぐに対応してくださいました。
困ったときに、次のアクションを整理してくださるのも、とても助かりましたね。
僕は他の転職エージェントも利用したことはあるのですが、違いが明確でした!

企業から内定が出た時も、返事を催促するのではなく、「納得していないなら辞めた方が良い」と僕の意思を尊重してくれたことを、今でも覚えています。
転職させることがゴールではなく、「転職した後にどうなりたいか」を寄り添いながら真剣に考えてくれるキャリアサポートでした。

引用:マケキャン公式HP

良い情報だけただただ共有するという訳ではなく、企業の強みや弱み、また、僕がマーケターとしてやりたいことがこの企業ではどのように携わることができるのかなど、客観的なアドバイスをしていただけました。

<中略>

面談の回数は上限なく、対応してくださるのですが、不安に思っていることを払拭してくれたり、面接対策をしてくれたり、何度も話す機会を設けらるような環境は有り難かったです。

引用:マケキャン公式

悪い結果の際は、的確に何が課題なのかを一人ひとりの性格に向き合って面接対策をしてくれたり、面談時に悩みを聞いて払拭してくださいました。

<中略>

冷静に時間をかけてサポートをしてくださったので、これが本当に力になりましたね。
一緒に学んだ受講生もそうですし、キャリアアドバイザーのおかげで乗り越えることができたと改めて感じます。

引用:マケキャン公式HP

マケキャンでは、キャリア講義というマーケティングの学習だけではなく、転職市場や転職で必要な知識を学習する時間もあります。

その事業責任者の方のキャリア講義が非常に印象的でした。
「理想のキャリアは幻想であって、選んだ道を自分で正解にしにいく」という言葉に、物凄く腑に落ちたことを覚えています。

引用:マケキャン公式HP

一般的な転職エージェントを使った経験があるのですが、全然違いました。
以前利用したエージェントは、1時間程面談して、そこから案件の紹介スタート・・・という流れでした。
一方でマケキャンは面談の数やキャリアに関しての講義など、事前準備が非常に入念でした。

また、私の担当ではないキャリアアドバイザーの対応も非常に良かったです。

まず、他のキャリアアドバイザーとも面接対策をすることに驚きました。
また、担当以外の受講生にも、担当の受講生と同じ熱量で対応をしてくださったのがとても嬉しかったです。

引用:マケキャン公式HP

キャリアサポートの方々の「視点」や「考え方」を共有してもらっていました。

本来、自分の進路は最終的には自分が決めるものです。
なのでキャリアサポートの方々には色々と苦労をかけたかと思いますが、判断材料を共有していただき冷静に考えられるようになりました。

引用:マケキャン公式HP



⑤ マケキャン卒業後の転職先


マケキャン卒業後

マケキャン卒業生が、その後どんなキャリアを歩んでいるかについてまとめました。

基本的には、下記の3パターンが多いように感じます。


▼卒業生の転職事例▼

・広告代理店(Webマーケティング支援会社)
・事業側のマーケター
・Webマーケター以外の職種


一番多かったのは、広告代理店やWebマーケティング支援会社への転職です。

職種としては、広告運用、営業職、SEO担当がメインとなっています。


そのほか、事業側のマーケターに転職した方もいますが、なかにはWebマーケター職とはまったく違う仕事を選んだという方もいらっしゃいます。


これは、転職サポートで、「本当にやりたいことは何か」を突き詰め、一緒になって考えてくれるからこそ出てくる選択肢です。


そして、転職ノウハウだけでなく、個人の潜在的なスキルまで引き出すサポートを行ってくれるからこそ可能なワザになります。


受講生のゴールがみんな一緒ということではないので、それぞれの本当にやりたいことに真剣に向き合ったサポートをしてくれているというのがわかりますね。




Twitterの口コミはこちら(16件)

【御報告】 少し前に内定をいただき、来月よりWebマーケティング会社で働くこととなりました。
未経験・在職中・地方在住という条件で短期で希望企業へ転職できたのもマケキャンCA初め関わった皆さんのおかげです。
まだスタート地点に立っただけですがこれからよろしくお願いします! #マケキャン

引用:Twitter

【ご報告】 先日内定を頂き、広告代理店で働かせて頂くことなりました。

図々しく面接練習や添削を何回もお願いしていつも快く引き受けて下さったCA様には頭が上がりません。
一部の #マケキャン 同期、先輩受講生からも沢山助けて頂き感謝です。

まだまだこれからなので歯食いしばってきます。

引用:Twitter

転職活動終了!!! 第一志望から内定をいただき、 しかもWebマーケティング職に携われることになりました。

#マケキャン をはじめ多くの方々にサポートしていただいたおかげだと思います。
今日正式に承諾したので、 9月から渋谷で広告運用マンとして働きます。

引用:Twitter

《さんたってこういう人》
✔︎#マケキャン 一期生
✔︎未経験から広告代理店へ
✔︎ブログ初心者
✔︎WEBライター目指してます
✔︎本名は◯◯◯

《こんな方と仲良くなりたい》
✔︎マーケティング勉強中の方
✔︎とにかくポジティブな方
✔︎今、これをみてくださってる方

引用:Twitter

初出社終了〜! 社内のSEO担当とのことでインプットを爆速で進めないと。
あと、会社が控えめに言っても最高すぎました。
貢献できるようにがんばります!!

#マケキャン 感謝

引用:Twitter

【ご報告】
先日内定を頂き、事業会社のマーケティング担当として働かせて頂けることになりました。
未経験からの転職は難しかったです。そんな時に支えてくれた #マケキャン の受講生、運営の方々、本当に感謝です。
これから大きく成長できるよう突っ走っていきます。

引用:Twitter

【ご報告】
9月からWebマーケティング支援会社で働きます! キャリアチェンジは不安でしたが、親身なサポートのおかげで納得感のある選択ができました。
マケキャン関係者の皆さま、同期へ感謝の気持ちでいっぱいです! ここからがスタートなので、目標に向けて愚直に突き進みます。

#マケキャン

引用:Twitter

7月からWeb広告代理店のアカウントプランナーとして働きます! 同期、マケキャンの皆さんには本当に感謝してもしきれません。
皆さんのおかげで新しい道が開けました。 やっとスタート地点なので、これからひたむきに頑張っていきたいと思います!

引用:Twitter

【ご報告】内定承諾しました。
0→1の事業立ち上げに関わります。

2年前マーケに興味を持ち始め1年前に転職活動するも求人無し。機が熟すのを待ち半年前に再挑戦するも全滅。絶望の淵に居たところをマケキャンに救っていただきました。

事業を最っ強に大きく育てマケキャンに恩返しします。

引用:Twitter

久しぶりにツイートします どうにか転職先が決まりました 所謂webマーケ職というわけではないのでマケキャンで学んだ知識は直ぐに活かせないですが、それも今後の立ち回り次第といったところです。



引用:Twitter

マケキャン2月生が続々と内定承諾をしているなか、私は現職をもう少し頑張ってみることにしました! 4月の部署替えで新たな業務に取り組み、中途半端で何もなし得てない現状のまま転職するのが嫌で一区切りついてから転職活動を始めます。私のwebマーケター挑戦は長期戦になりそうです。

引用:Twitter

~ご報告~
本日付けで内定承諾いたしました。
8月からwebマーケターとして、営業なり運用なりゴリゴリやっていきます。

マケキャンの皆様、同期の皆様にもらった濃密な4ヶ月間は絶対忘れません。本当にマジで感謝しかありません。

この感謝胸に、夢に向かって一歩一歩着実に進んでまいります!

引用:Twitter

調剤薬局事務

マケキャン受講

未経験からデータ分析職に転職

プログラミングスクールからではなく、マーケティングスクールからデータ分析職へ異色な転職。 勉強めっちゃ頑張る覚悟です。

野球好き 国産の綺麗なもの美味しいもの好き

どれかに当てはまる方、仲良くしてください!

引用:Twitter

先日web広告代理店から有難いことに内定をいただきまして、11月から勤務することになりました!
本当にマケキャンのおかげです!
元教員から全くの異業種への転職なので不安もありますが、学んだことを活かして真っ直ぐに進んでいきたいと思います。今からがやっとスタートライン!よっしゃ〜

引用:Twitter

先日内定を承諾させていただき、転職活動を終えました 新卒11ヶ月で退職し、悩み込むことも数多くありましたが、マケキャンの方々や家族、友人など数多くの支えあって、納得の結果となりました。
本当に感謝です。 諦めなければ必ず目標は叶います! 苦しい時期こそ前向きに!

#マケキャン #感謝

引用:Twitter

先程正式に内定承諾しまして、転職活動が終了しました!

ありがたいことに、無事広告代理店にてwebマーケ業務に携わることが出来そうです。

納得感の得られるキャリアに進めたのは本当に #マケキャン 運営の方々・学サポの皆様のお蔭です!

やっとスタート地点なので、これから頑張ります。


引用:Twitter


インタビューの声はこちら(6件)

卒業生インタビュー

インターネット広告代理店に入社し、メディア向けの広告営業を行います。
マケキャンで学んだ知識をフルに活かして働ける環境なので、今からとても楽しみです!!

<中略>

また、これは少し長期的なビジョンになりますが、昔から自動車が大好きで、いつかは自動車業界にマーケティングという側面から携わりたいと考えています。

マケキャンを受講していなかったら、これは単なる夢で終わっていたのかもしれません・・・!
一歩ずつですが、夢に向かって前進できていることが非常に嬉しいです。


引用:マケキャン公式HP

他社のサービスでは、表面的で美化されたお話も多い中、綺麗ごとだけでなくWebマーケターという仕事の大変さや泥臭さを包み隠さず率直にお話してくださり、自分のキャリアと本気で向き合ってくれている誠実さや安心感を感じることができました。

引用:マケキャン公式HP

有難いことに、転職先以外にもいくつか内定をいただきました。
中にはIT業界大手グループの事業会社からもいただき、最後まで非常に悩んでいました。

しかし、最終的には「企業規模」と「事業内容」に惹かれ、入社先(Webマーケターではない職)を決めました。

<中略>

マケキャンでは、「Webマーケター」の求人はもちろんですが、それだけではなく「Webマーケター」以外の求人も紹介してくださいました。
これは面談を通じて、前職で不安に感じていたことや、次の転職先に求めること、数年後に目指したい姿をすり合わせするからこそ、Webマーケターではない今回の選択に至ったと思っています。

引用:マケキャン公式HP

WEBメディアを運営している事業会社で、営業・プランナーとして働きます。

1社だけ明らかに年齢が壁となり、最終面接で見送りになった企業がありましたが、30代でも可能性があるということが証明できて良かったと思っています。
当時は正直非常に不安でしたが、歳を言い訳にせず、チャレンジして本当に良かったです

引用:マケキャン公式HP

第一志望の企業へ内定をいただけたので、非常に満足しています。
これからは、D2Cの領域で、広告運用に携わります。

<中略>

これから、多くの企業でWebマーケティングの重要度が増していく中、マーケティングベースで事業を考える必要があると感じています。
その中で、スキルを高め、経営に携わるような上流の部分で仕事ができるようになりたいです。

引用:マケキャン公式

年齢的に30代ということで、周りに相談しても「いまさら転職なんてやめたほうがいいよ」といった形で足を引っ張られるようなことが何度もありました。

<中略>

マケキャン独自のワークシートや職務経歴書を1ヶ月近くかけて一緒に作っていただきました。
徹底的に自分と向き合ってサポートしてくれたおかげで、自分の強みやPRポイントがよく見えてきたと思います。

<中略>

今後鎌倉にあるWebマーケティングの会社に就職をします。Web広告運用やセミナー開催支援、Webコンサルといった仕事が出来る会社です。

引用:マケキャン公式HP



⑥ 身に付いたスキル


身に付いたスキル

マケキャンは、ビジネスにおける必須スキルが磨けるという点にも定評があります。


たとえば、多くの受講生が身についたと感じているのが、下記のスキルです。


▼講義で身に付くスキル例▼

・ロジカルシンキング
・アウトプットする力
・何が何でもやり抜く精神力


Webマーケティングの仕事は、常に数字を分析し、ロジカルに物事を考えなければなりません。

そのため、講義の中でも、論理的に説明できないところは、徹底的に指導されています。


また、アウトプットする機会もたくさん用意されているので、どんなに伝えるのが苦手な方でも、3ヵ月後にはロジックを組み立てて話せるようになるのです。


これらのスキルは、どんな仕事においても役立つスキルです。

この貴重なスキルセットを習得し、成長した実感が得られる点でも、マケキャン受講後の満足度が高い理由でしょう。



Twitterの口コミはこちら(4件)

#マケキャン 受講し始めてから物やサービスを買うまでのプロセスや思考が少しずつ変わり始めている。 まずは、欲しい理由や惹かれた理由を「#言語化」するようになってきた。 今まで凄く感覚的で超抽象的だったので目線が増えるって、嬉しい。 #キャンプ メーカーを各分析してみるのも楽しそうだな

引用:Twitter

『トライ(挑戦)&エラー(失敗)&フィット(適応)サイクルを回していく』 この3つが大事だと学んだ。 失敗は大事。でも学ばないと上手くはいかない。 成長に繋げるためには1番最後が重要だなと痛感。 今日もこのサイクルをもとにマケキャン頑張ろっ! #マケキャン

引用:Twitter

マケキャン修了! マーケに関することだけでなく、パワポの使い方とか、実務に関する学びもあった3ヶ月でした。 これからみんな様々な方向に進むと思いますが、いつか仕事で出会えたらと思います。 唯一の心残りは、もうちょっと受講生の方達と話せたらよかったかなと思うことですw
#マケキャン

引用:Twitter

マケキャン入ってから身についたのは「アウトプット癖」です。
毎日何かしら学び、土曜日にアウトプットを繰り返してたので、毎日何も知識を入れずにするのが逆にストレス化してきてます。
日々『why』を追求して生きていきたい。

#マケキャン

引用:Twitter


インタビューの声はこちら(6件)

卒業生インタビュー

そもそも、全く ITスキルがない中で学習をスタートしたので、分からないことや大変だと感じることがたくさんありました。その中で、すぐに諦めたり、弱音を吐くのではなく、「どうしたらできるのか」と考えられるようになったと思っています。

引用:マケキャン公式HP

受講期間で得られたものはマーケティングスキルに加え、質問力とプレゼンテーション力。

現役マーケターの方から「その質問は何の意図でしてるの?」と問われることが多く、今までの自分は特に意図なく質問していたことに気付きました。

それからは、ただ気になったことを聞くのではなく、意図や背景を伝えてから質問をしたり、そもそも質問する前に自分の中で問う理由を整理してから質問をするようにしています。

またプレゼンテーション力に関しては、「”伝える”と”伝わる”は違う」ということを現役マーケターの方に教えていただき、それを意識しながら取り組んでいます。
自分が伝えたい情報をただ一方的に提案をするのではなく、相手の表情を見ながら、言い回しや抑揚を変えながら提案するように心がけています。



引用:マケキャン公式HP

ロジカルシンキングと時間管理能力は、受講以前よりかなり成長したなと実感しています。

<中略>

講師の方から「ロジックが通っていない」「何を言っているのか分からない」と指摘されることが多かったのですが、繰り返し練習したことで、ロジカルシンキングが以前より身についたなと感じています。

やはり残業もある中、いかに限られた時間で最大のアウトプットを出すかが勝負だったので、通勤時間や昼休み、ちょっとしたスキマ時間を活用するなど、時間の見つけ方が以前より上手くなったと思っています。

引用:マケキャン公式HP

人に説明する能力が伸びたと感じています。
医療業界ですと、患者さんから踏み込んだ専門的な質問をあまりされることがありませんでした。
また、答えが決まっているため、自分の考えを説明して尚且つ納得してもらわないといけない機会があまり無かったんですよね。

そのため、この能力はかなりトレーニングできたと感じています。

引用:マケキャン公式HP

「最後までやり抜く力」ですね。

毎回の講義では、講師が膨大な量のフィードバックをしてくれるのですが、それを全て受け止め、何度も改善しながらアウトプットしました。

改善点はたくさんありましたが、何度もトライした結果、成果物も良いものになっていると感じることができたので、「最後までやり抜く力」は受講前より身についたと思っています。

引用:マケキャン公式HP

マケキャンのカリキュラムは、毎週出される課題を1週間でこなし、毎週アウトプットをするというサイクルでした。
そんな機会は今までなかったので、それを3ヶ月間続けたことでアウトプットの質も変わりましたし、何より自信がつきました。

引用:マケキャン公式HP

ただマーケティングの知識だけ学習するのではなく、発信力やロジカルシンキングなど、それ以外の今後の人生に価値あるスキルを学ぶこともできたと思っています。

引用:マケキャン公式HP



⑦ 受講の心得


受講するにあたって、受講生からのアドバイスをまとめました。


▼受講にあたっての3つの心得▼

・補講はうまく利用する
・仕事との両立は大変
・真摯に取り組めば、人生変わる


ここまでの口コミからもわかるように、マケキャンの講義は中途半端な気持ちでは乗り切ることはできません。


仕事との両立が大変だったり、ロジカル思考が出来なくて悔しい思いをするかもしれませんが、それを乗り越えるヒントも教えてくれています。


時間管理の工夫のしかたや、効率的にスキルアップする方法も教えてくれているので、チェックしておきましょう。




Twitterの口コミはこちら(2件)

OGのリツイートタイム!(笑)

私は補講で見てもらうことに全てを注ぎ込んでました← 出来てなくても見てもらってました! そこから土曜日にかけてブラッシュアップすることで学べることがたくさんありますよー

#マケキャン

引用:Twitter

4月 学習カリキュラムが終わる
5月 凄い勢いで下準備終わらせる
6月 面接対策や書類選考が動き始める
7月 始まる1次面接
8月 思いのほか良い感じで次のステップへ

#マケキャン を考えてる人へ 残業月平均20~30h(酷い時は50h)で働きながらでも夢は叶います! 仕事との両立は冗談抜きでキツいけど!笑笑

引用:Twitter

インタビューはこちら(5件)

正直厳しい環境です(笑)
ですので、中途半端な気持ちでは中々続かないと思っています。

しかしながら、しっかり熱意を持って3ヶ月間取り組むスタンスがあれば、経歴関係なく、人生を変えることができると思っています。

<中略>

本当に文字通りに、人生変えてやるぞって取り組んだ結果、第一希望だったマーケティング企業への転職に繋がりました。
覚悟は必要ですが、真摯に取り組めば本当に人生が変わるくらいの変化ができると思っています。

引用:マケキャン公式HP

ー苦手なロジカルシンキングを乗り越えるために工夫したこと

得意な方の真似をしました。
同期に論理的思考力がとても高い方がいたので、どのようにやっているのかを聴きながら真似していました。

また、週末の講義や補講は必ず参加してよりたくさんの情報をインプットするように心がけていましたね。

引用:マケキャン公式HP

やはり残業もある中、いかに限られた時間で最大のアウトプットを出すかが勝負だったので、通勤時間や昼休み、ちょっとしたスキマ時間を活用するなど、時間の見つけ方が以前より上手くなったと思っています。

引用:マケキャン公式HP

未経験なので、完璧では無いのは当たり前だと思って、自分がやりたいようにやることを意識していました。

これに対して良し悪しはしっかり言っていただけるので、自分の考えを自由に伝えて、それに対してのフィードバックでブラッシュアップするというサイクルですね。

講師の方もただ正論を伝えるだけではなく、しっかり僕が理解し、納得するまで解説してくださいました。
また、講義以外の時間もslackで質問や相談ができるのですが、その対応も非常に速かったので、平日の学習も捗りました。

引用:マケキャン公式

毎日朝2時間、夜2時間、決めた時間できっちり学習するということを受講中はルールにしていました。
加えて、補講を上手く活用して、効率良く取り組むように意識していましたね。

<中略>

週末の講義だけではなく補講に参加することでより学習の理解度が高まり、1週間効率良く時間を使うことができたので、補講は非常に役立ちましたね。

引用:マケキャン公式HP



⑧ 同期メンバーとの交流について


マケキャンでは、受講生や卒業生が交流する機会も多いように感じます。

たとえば、下記のような3つの声が多く見られました。


・キャリアや年齢関係なく意見交換できる
・お互いを高めあえるライバル
・相談できる良き理解者でもある


学習は、環境によっても成果が大きく異なります。


一人で学習する場合、自分のペースで進められるメリットがある一方で、自分を甘やかしてしまい、途中で挫折してしまう可能性があります。


しかし、マケキャンの場合、本気で人生を変えようと覚悟を決めた、熱量の高い生徒と一緒に学習を進めていきます。


切磋琢磨して学習ができますし、わからないこと、困ったことがあるときには相談できるので、孤独に不安をため込むことがありません。


常にあなたの背中を押し、手を差し伸べてくれる仲間と出会える点でも、マケキャンの環境は素晴らしいと感じます。




Twitterの口コミはこちら(8件)

20代の中にアラサーが混ざっていいものか不安だったけども、そんなことは杞憂でした。 毎週皆さんのプレゼンから刺激をうけ「負けらんないぞ!」って言う気持ちになり。 ライバルであり、先生✎であり、仲間って勝手に思ってて

5月生と一緒に学べてよかったな。

#マケキャン#マケキャンの感想

引用:Twitter

実は今日初めてマケキャンの受講生と会った 全然会えずだったが念願の食事へ。

同じ職種の人・代理店と事業会社それぞれで働いてた人がいて話してて楽しいし盛り上がる これからガンガンマケキャンの受講生と会いたいので、会ってくれる方募集中(笑)

#マケキャン#楽しかった#飲み仲間募集

引用:Twitter

同期の入社済組のツイートが刺激的でたまらん! かっけー!あこがれー! 私も早く働いてアウトプットしたいー!
#マケキャン

引用:Twitter

マケキャン1期生の方々と温泉に行った。1人は転職先でエース級の活躍。1人は経験を生かして後輩を指導するリーダーに。1人は結果を出して新たな夢に。1人は年齢の壁を超えた挑戦でチャンネル登録者急増中。
この方々といると刺激をもらえる。 キャンプがしたい。
#マケキャン

引用:Twitter

マケキャン受講して人との繋がりの大切さを再認識した。 やっぱり学ぶ仲間がいた方が違う考え方も聞けたりで理解度が深まる。 #マケキャン

引用:Twitter

今日、マケキャン同期 (家近いメンバー)で集まりまして、就活の相談会しました。
相談できる相手がいるのは本当に心強いし、モヤモヤした物が取れたので、 強く生きます。

引用:Twitter

おはようございます。

今日は #マケキャン で出会った友人と、我が家で一緒にリモートワーク。別々の業種でも同じ場所で仕事できることがリモートワークの利点かも。

この1年で働き方もガラッと変わったけど、その変化を楽しみながら過ごしていきたい。
今日も楽しみましょう♪

引用:Twitter

#マケキャン の方々のアウトプットを眺めているだけで勉強になります。 学習意欲も掻き立てられるのでオススメ。

引用:Twitter


インタビューの声はこちら(6件)

卒業生インタビュー

他の受講生も頑張っていたのそれが刺激でしたね!
また、分からないことがあった時は、他の受講生に教えてもらったり、僕が得意な領域は逆に教えたり、とても良い関係性だと思っています。
横のつながりは非常に大きかったですね。卒業した後も、同じ期生の受講生と連絡取り合ってます。
同じ境遇のメンバーが居たことで乗り越えることができました。

引用:マケキャン公式HP

落ち込んでいる際に同期が都度アドバイスしてくれたり、質問をした際はすぐにわかりやすく回答してくれたため、それも物凄く支えになりましたね。

また、学習についての相談だけではなく、お子様が既にいらっしゃる方や、キャリアを積んでいる方もいらっしゃったので、女性としてのキャリアや生き方なども相談ができました。

他の受講生と一緒に学習できたことで頑張れましたね・・・!

引用:マケキャン公式HP

課題を一緒になって理解しようとしたり、しんどい時は愚痴を言い合ったり、定期的に同期とコミュニケーションをとることで、息抜きができました。
マケキャンの同期の存在は、本当に支えになりました

引用:マケキャン公式HP

僕は他のメンバーより、年齢が上の方だったので、引っ張っていきたいなと思って、継続して発信していました。
アウトプットだけではなく、他のメンバーのモチベーションに繋がれば良いなと思っていました。

また、続けていると色々なマーケティング関連の方からフォローされたりメッセージいただいたりできるのも面白かったです。

引用:マケキャン公式HP

同期に対して「負けたくない」という気持ちもありましたが、同期が居たことで1人で学習するよりも見えなかった景色が見えるようになったと思っています。
これからも同じ業界で働いていく仲間として、支えあって、一緒に成長していけたらいいなと思っています。

引用:マケキャン公式HP

同期だけではなく、実は先にマケキャンを受講し、転職成功していた先輩とTwitterを通じてコミュニケーションをとっていました。
転職についての細かなアドバイスをいただけたのでとても有難かったですね。

先程もお伝えしたように、同期と刺激し合いながら学習に励めたことや、先輩たちからもアドバイスをいただけたことなど、マケキャンを通じて同じ境遇の仲間ができたことは僕にとって大きな収穫でした。

引用:マケキャン公式HP



⑨ その他(読者へのメッセージ)



最後に、マケキャンの受講を考えている方へのメッセージをまとめました。


実際にマケキャンで人生を変えた卒業生の言葉は、あなたの心にも刺さるものが多いはずです。


もし、背中を押してくれる言葉があったなら、参考書をかってみたり、無料セミナーに申し込んでみるなど、小さなことからでもいいので行動に移してみましょう。



Twitterの口コミはこちら(4件)

島根の山奥から上京してきて半年。 冗談抜きにマケキャンで人生変えたので、同じ境遇の人の背中を押すために学習サポーターとしてマケキャンに戻ってきました。 悩みに対して ドンピシャ解決な回答は多分出来ませんが、一緒になって悩みます そしてそのうち一緒にお酒でも飲みましょう #マケキャン

引用:Twitter

#マケキャン
【もっとやっとけばよかった5選】
・補講で自分ができる100%で発表
・ジッセンの任意動画1つでも見る
・転職活動の対策を同時進行
・運営・学サポさんと仲良くする
・同期と早いうちから遊ぶ(Among Us推奨)

引用:Twitter

『トライ(挑戦)&エラー(失敗)&フィット(適応)サイクルを回していく』 この3つが大事だと学んだ。 失敗は大事。でも学ばないと上手くはいかない。 成長に繋げるためには1番最後が重要だなと痛感。 今日もこのサイクルをもとにマケキャン頑張ろっ! #マケキャン

引用:Twitter

マケキャン受講中にやった方が良い事
・最初の週のプレゼンは慣れを意識
・実践の任意動画はコツコツ見ておく
・キャリアの方も同時進行で進める
・補講までにプレゼンを仕上げておく
・受講生同士で助け合いzoomをやる
・スケジュール管理を徹底する
・体調崩さない←ガチできついですw

#マケキャン

引用:Twitter


インタビューの声はこちら(4件)

卒業生インタビュー

迷っている時ってだいたい自分の中に既に答えがあることの方が多いと思っています。
それであれば、迷っている時間は無駄。


私も勇気を出して受講を決めて心の底から良かったと思っています。
皆さんも立ち止まらず前進あるのみです!!


引用:マケキャン公式HP

「やりたいと思った時がタイミング」です!!
何かと保守的に考えてしまう方もいらっしゃると思うのですが、やりたいと思ったことは、肩の力を抜いて直感に従うことも良いことだと思っています。

私もかなり長い期間悩みました。
今振り返ると、もっと早くチャレンジすれば良かったとすら思っています。
後悔しないように、「やりたい!」という想いに従ってみてください!

引用:マケキャン公式HP

人生100年時代と言われている中で、今が30歳だとしたら、あと70年生きることになります。そういった長期的な視点で考えた時に、自分自身のキャリアを含む人生設計を、より真剣に考えないといけないのでは?と思います。

30代になると、自分のように今の道が本当に合っているのか?と不安になる方もいるのではないかと思います。
ただ、転職することは今のキャリアを捨てる行為ではなく、これまでのキャリアを活用して新しい挑戦をすることだと自分は考えています。

引用:マケキャン公式HP

正解が一つではないことに対して、根拠と共に仮説を立て、これをプロのマーケターに提案をするという一連の作業が、私にとってはかなり難易度が高かったです。

また、マケキャンのカリキュラムの3ヶ月目は、ある商材に対して課題分析、市場調査、また施策を立て、それをプロのマーケターに提案をするというワークがあります。
その時は、睡眠時間削って課題をこなしていました。必死でしたね・・・!

引用:マケキャン公式HP



まとめ:現役マーケターから見ても、マケキャンの質の高さは異常だった。(いい意味で)


以上、マケキャンの口コミ・評判だけを集めたまとめでした。


特に下記3点に関しては、現役Webマーケターから見ても素晴らしいなと感じてます。


▼現役マーケターが感じた感動ポイント▼

①圧倒的なインプットとアウトプットの量
②熱意ある講師陣の人柄
③キャリアサポートの信頼性



3カ月という短い期間でWebマーケターに必要なスキルを学ぶためには、インプットだけでも大変です。

しかし、マケキャンでは、アウトプットを行う課題も多くあります。


インプットした知識は、頭から取り出し、実践で使うことで、初めて使えるようになります

それをみっちり指導してもらえるので、大変ながらも、間違いなくスキルを身に着けられる環境だなと感じました。


そして、質の高い講義を成立させているのが、講師陣の人柄です。


仕事との両立が必要なのは、講師陣も同じのはず。

日頃のWebマーケティング業務をこなしつつ、講義や受講生一人ひとりの相談に真剣に向き合うのは、体力・精神力が必要かと思います。


それでも、本気で向き合ってくれる姿勢がしっかり伝わるので、受講生の信頼も熱く、スクール全体の満足度も高くなっているのだと感じました。


そして、一番のメリットは、転職サポートが手厚いという点です。


私も何度か転職エージェントを利用していますが、内定が出てから考え直すように言われたことは、ほとんどありません。


それもそのはず、紹介者の転職が決まれば、企業からエージェントに紹介料が支払われるので、とにかく内定が出たら入社するように勧めるのが基本です。


しかし、マケキャンの場合は、たとえ内定が出ても、「本当にその企業でいいのか」「目的をかなえられる環境か」を、納得いくまで一緒に考えてくれます。


不安が多い決断だからこそ、未来を本気で考えてくれる理解者がサポートしてくれるのは心強いもの。


それだけでも、お金を払って受ける価値があるサービスだといえるでしょう。


マケキャンの講義は、ボリュームもありますし、フィードバックや指導も厳しいといった口コミが多いのは事実です。


しかし、やり遂げた先には、あなたが理想とする「よりよい人生」が待っています。


人生を変えたいと感じているのなら、まずは勇気ある一歩を踏み出してみましょう。


きっと、新しく始まったあなたの人生に、ワクワクするはずですよ:)


まずは小さな一歩から!勇気ある行動で、人生を変えていきましょう!



\ 無料説明会はこちらから /



※関連記事はこちら※

LIFE LAB : )

上記のような方に向け、今回は『マケキャン by DMM.com』の特徴について情報をまとめました。 先に、メリット・デメ…

LIFE LAB : )

本記事では、あなたの目的を達成できるスクールはどこか、わかりやすくまとめました。 この記事を読み終えるころには、 ・各ス…

LIFE LAB : )

本記事では、未経験からWebマーケターを目指す方におすすめの転職サービスをご紹介しています。 この記事を読み終えるころに…