3万円で弁護士対応!|退職代行サービスNEXT(豊楽法律事務所)の口コミ・評判を徹底調査!

退職代行NEXTって信頼できるのかな。
デメリットや口コミ・評判もしりたいなあ。


上記のような方にお応えすべく、今回は『退職代行NEXT』について調査した結果をまとめました。


結論からいうと、

実績は少ないが、弁護士対応と3万円の安値で安全退職ができるのでおススメ

です。


理由は下記のポイントになります。


NEXT(豊楽法律事務所)のメリット

《GOOD》
弁護士対応なのに33,000円(税込)と破格
相談料と弁護士報酬は無料
未払い給与や慰謝料など様々な交渉が可能
残業代・退職金請求の着手金が無料

《 BAD 》
退職代行の実績や口コミ・評判がない
…etc

詳細はのちほど詳しく説明します。


退職代行サービスは、現在100社以上あるといわれますが、中には知識やノウハウがなく、トラブルになる業者も存在します。


安全に退職するために、失敗しないサービス選びの参考になれば幸いです。


この記事でわかること

≫ NEXTの特徴。
≫ NEXTのメリット・デメリット。
≫ NEXTを利用すべき理由。


\ 安全なサービスを探すなら☟こちら /



『退職代行NEXT(by 豊楽法律事務所)』ってどんな会社?


退職代行サービスのNEXTトップ
※退職代行サービスのNEXT HP より引用

『退職代行NEXT』は、『豊楽法律事務所』が提供している退職代行サービスです。


弁護士事務所の概要を下記にまとめました。


▽豊楽法律事務所の概要

サービス名退職代行サービスのNEXT
運営会社豊楽法律事務所
所属弁護士会東京弁護士会
登録番号:No.45188
設立2019年11月1日
利用料金33,000円(税込)
営業時間9:00~19:00
定休日土日・祝日
代表弁護士髙田 康章
取扱事項・相続問題
・離婚問題
・交通事故
・債務整理
・退職代行 etc…
所在地〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20-13 Y‘sコーラルビル3階
TEL:03-3526-2594
公式HPhttps://taishokunext.com/

特徴は、弁護士事務所の中ではかなり金額が安い点です。


一般的な弁護士事務所の退職代行は、平均相場が5万円前後となっておりますが、NEXTの場合は3万円(税抜)となっています。


また、事務所の代表である『高田泰章』さんは、プロフィールでキャリア実績をしっかり公表してくれているのも安心できます。


▽代表弁護士のプロフィール

※退職代行サービスのNEXT HP より引用

一般の退職代行業者よりも対応してくれる業務が多い分、金額のハードルも上がってしまうのが弁護士事務所ですが、『NEXT』であればその費用を抑えることができます。


『NEXT』の口コミ・評判


口コミ・評判

実際に利用した人の口コミや評判は気になりますよね。


『退職代行サービスのNEXT』に関する口コミや評判について調査してみましたが、現時点では残念ながら見当たりませんでした。


事務所の設立が2019年11月1日となっているので、退職代行サービスとしての認知度がまだ低く、利用者も少ないことが想定されます。


とはいえ、弁護士対応でこの金額なので、今後利用者も増える可能性がありそうですね。


情報が出てき次第、口コミ評判情報も更新させていただきます。


『NEXT』 のメリット・デメリット


メリット・デメリット

ここまでの情報から、退職代行サービスのNEXTを利用するメリット・デメリットをまとめました。


①相談料無料で3万円(税抜)という安さ

一番の強みは、弁護士対応なのに金額が一般退職代行と同じ価格帯という点です。


通常、弁護士に依頼する場合は相談する時点で金額が発生します。

また、退職代行の費用も、5万円前後+別途費用が必要なので、どうしても高額になってしまいます。


しかし、『退職代行サービスのNEXT』であれば、相談料無料、33,000円(税込)のみで退職代行を行ってくれます。


あまりお金をかけられないが、できれば弁護士に対応してほしいという方にはとても魅力的なサービスです。


▽他弁護士事務所との金額比較一覧

 退職代行サービスのNEXT弁護士法人みやび一般的な弁護士依頼
相談料なしなし5,500円 / 30分
事務手数料なしなし11,000円
着手金33,000円55,000円55,000円
弁護士報酬なしなし110,000円
合計33,000円55,000円181,500円+α

※税込価格で表記


②退職条件の交渉が可能

未払い給与や残業代の請求、有給休暇の交渉などは、法律資格のある弁護士でなければ非弁活動になるため、一般の退職代行サービスでは行えません。

『退職代行サービスのNEXT』では、弁護士が代行業務を行うので、交渉が可能となっています。

また、万が一何かトラブルが発生しても、法律のプロが冷静に対処してくれるので、安心して業務を任せることができます。


③全国どこでも対応が可能

『退職代行サービスのNEXT』の利用は、全国どこからでも依頼することができます。

地方に住んでいても、リーズナブルに弁護士対応してもらえるのは、メリットといえるでしょう。


デメリット


①実績が不明瞭

設立まもない法律事務所なだけに、実際に利用した人の評判や口コミはまだ少ない印象があります。

退職代行に関する実績も、まだ少ないことが予想されます。

しかし、弁護士資格を有する担当者が行ってくれるので、安全面での心配は少ないでしょう。


②営業時間が短い

『退職代行サービスのNEXT』の営業時間は、9:00 ~ 19:00 (土日・祝日は休み)となっています。

24時間対応の一般退職代行サービスと異なり、深夜帯や休日の相談は返答が遅くなる可能性があるでしょう。

ホームページでは、最短24時間以内の返信をアピールしているので、休日でも早めの対応行ってくれるかもしれませんが、すぐにでも対応してほしい場合は、24時間のサービスも検討したほうがいいでしょう。


『退職代行サービスのNEXT』と他社との比較


比較

他社との比較を、一覧にまとめました。

一般退職代行業者も含め、ほかの法律事務所と比較していますので、参考にしてみてください。


チェック項目退職代行サービスのNEXT弁護士法人
みやび
一般退職代行業者
利用料金
33,000円

55,000円

30,000円
営業時間
9時~19時

10時~21時

24時間
休日
土日・祝日

不定休

年中無休
対応速度
24時間以内

早い
◎早い
丁寧/親切
※情報なし
安全性
有給消化
無料対応

無料対応

要相談
未払い請求
残業代/給与など

着手金なし

着手金なし

要相談
転職支援××
心理カウンセリング××

『退職代行サービスのNEXT』 利用の流れ


比較

『退職代行サービスのNEXT』 利用の流れは下記になっています。


  1.  LINE/メール/電話で無料相談。
  2.  状況の説明や、対応内容を相談。
  3.  正式な依頼が確定したら、料金を振込。
  4.  振込完了が確認でき次第、NEXTが勤め先へ代理連絡。
  5.  退職が無事完了するまで、担当弁護士と連絡。
  6.  無事退職完了!

順に説明していきます。


①LINE/メール/電話で無料相談

ホームページのフォームに詳細を記入してメールで問い合わせます。

もしくは、LINE、電話での問い合わせも可能です。


②状況の説明や、対応内容を相談

現在の状況を説明し、勤め先に伝える内容や手続き方法について打ち合わせを行います。

この時、疑問点や不安な点はすべて相談できるようにします。


③正式な依頼が確定後、料金を振込

無料相談後、正式に退職代行の依頼が確定したら、料金を振り込みます。


④振込完了が確認でき次第、NEXTが勤め先へ代理連絡

振込がNEXT側で確認できたら、打ち合わせした内容で弁護士が勤め先へ連絡します。


⑤退職が無事完了するまで、担当弁護士と連絡

弁護士と協力して、退職に向けた手続きを行います。

退職届や返却物の郵送は、依頼者側で行う必要もあるので、不明点や疑問点は都度担当の弁護士に相談します。


⑥無事退職完了!

退職が成功したら、サービス終了です。

退職後の不安があれば、最後にできるかぎり解消できるよう相談しておきましょう。


『退職代行NEXT』 によくある質問


Q&A

『退職代行サービスのNEXT』によく寄せられる質問をまとめました。

気になる点は、こちらをヒントにしてみてください。

また、その他不明点がある場合は、気軽に問い合わせてみましょう。


本当に退職できますか?

退職は働いているすべての人(労働者)が持つ権利です。今まで退職できなかったケースは一度もありませんので、ご安心ください。


退職を家族に知られることはありませんか?

ご家族へ連絡しないようお伝えしますので、その旨を担当者にお伝えください。ただし、企業への強制力はないため、絶対に連絡がいかないというお約束はできません。


会社から訴えられることはありますか?

会社に損害を与えた場合は、その可能性は否めません。訴えられた場合、最大限の交渉をいたします。たいての場合は和解ですみますが、与えた損害によりことなりますので、一度ご相談ください。(相談は無料)


有給が残っていると思うのですが、、。

有給休暇の有無を確認し、そのうえで具体的な退職日を決定します。


離職票や源泉徴収票の発行は可能ですか?

個別に催促することは可能ですが、通常伝えていなくても後日郵送でおくられてくるケースがほとんどです。


会社から連絡がきますか?

弁護士を通じて連絡をおこなうよう強くつたえておりますので、ほとんどの場合は我々を通じてやり取りを行います。会社によってはご本人へ連絡してしまう場合もありますが、対応していただく必要はございません。


職務規則上、退職の意思は30日前にしなければならないとかいてあるのですが、、。

職務規則より、民法の効力が優先されます。民法では14日となっているので、有給が14日間あった場合欠勤扱いとならずに済む場合がございます。


社宅にすんでいます。退職できますか?

結論からいうと可能です。お勤め先との交渉にもよりますが、ほとんどの場合退職日までに退去していただくケースが多いです


貴社に出向く必要はありますか?

ございません。すべてメール / LINE / 電話で完結するようにしています。


電話で相談したいです。

相談料は無料なので、お気軽にお問い合わせください。


\ 無料問い合わせは☟こちらから /


『退職代行サービスのNEXT』HPへ

まとめ:実績は少ないが、リーズナブルに弁護士対応してもらいたいなら『NEXT』の退職がおススメ


『NEXT』の退職がおススメ

弁護士は少々お堅いイメージから、相談は緊張するという方もおおいではないでしょうか。


しかし、実際はお堅いイメージはなく、どんな相談でも気軽に相談できる場所です。


また、『退職代行サービスのNEXT』を運営している『豊楽法律事務所』は、もともと個人向けの法律相談を得意としています。


法律のプロとして、あなたの状況に合わせた適格な対応を提案してくれます。


退職代行の実績においてはまだ不透明ではありますが、他の弁護士業務ではしっかりした実績もあるので、安心して依頼することができるでしょう。


できるだけ安く弁護士にお願いしたい方は、『NEXT』への相談をおススメします。


以上、『退職代行サービスのNEXT』のまとめでした!


※最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。


もし、今あなたが退職できずに悩み、この記事をよんでいるのであれば、


今すぐサービスを利用してやめるべきだと思っています。


私は、過去に退職する決断ができず、我慢して働き続けた結果、体調を崩してしまった経験があります。


その後は退職不良で退職することになり、1年間無職のまま、精神的にもつらい毎日をおくることになりました。


今の時代、働き方も、働く環境も、たくさん選択肢があります。


たまたま合わなかった場所に固執し、耐え続けた結果、私は健康も仕事も失う羽目になってしまいました。


そうなる前に退職を決断できなかったことは、今でも後悔しています。


仕事は、こころや身体を壊してまで頑張るものではありません。


どんな形であれ、退職することで未来が明るくなるのであれば、手遅れになる前に行動しましょう。


あなたの明日が、明るく、楽しくなることを、私も応援しています:)


\ まずは無料で相談する /


『退職代行サービスのNEXT』HPへ

※その他のサービス比較は☟こちら

退職代行サービスのNEXT
最新情報をチェックしよう!