結論、『スピード退職.com』は料金が高めなので、他社比較してから決めよう|メリット・デメリットを徹底調査

スピード退職.comって、どんな会社なんだろう。
利用するメリット・デメリットが知りたいです。


上記のような方に向けて、今回は『スピード退職.com』について徹底調査した結果をまとめました。


結論からいうと、


『スピード退職.com』の退職代行は、


料金が高めなので、他社サービスと比較してから利用を考えよう。


理由は下記ポイントになります。



スピード退職.comの特徴

《GOOD》
弁護士対応で安全
残業代や未払い給与など、交渉が可能

《 BAD 》
正社員6万円、バイト5万円と高額(税抜価格)
24時間対応ではない
…etc


詳細は後ほど詳しく説明します。


『スピード退職.com』の利用に悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。



この記事でわかること

≫ スピード退職.comの特徴。
≫ スピード退職.comのメリット・デメリット。
≫ スピード退職.comはあなたにとって利用価値があるか。


本記事の信頼性
Webマーケティング会社勤務経験 担当業務:マーケット調査・Web広告、退職代行業者50社以上を徹底調査 一般サービス・弁護士を含む、仕事に悩み、体調を崩した経験ありサービス利用者目線で情報を届けます!

Twitterアカウント(@whitetiger_kgmn)

Webマーケティング会社で培ったマーケット調査経験を活かし、約50社以上の退職代行サービスを徹底調査。

また、関連書籍から得た知識と合わせ、情報発信しています。

過去、わたし自身も退職に悩み、体調を崩した経験があるので、サービス利用者目線で、利用者が気になるポイントを中心に情報をまとめています。



\ おすすめ退職代行はこちら /


LIFE LAB : )

年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…



『スピード退職.com』ってどんな会社?


あなたの退職をスピード代行! 弁護士が代行するので安心・安全 ※弁護士以外の退職代行は違法です。ご注意下さい。
※スピード退職.com HPより引用

『スピード退職.com』は、退職代行を行ってくれる弁護士を紹介してくれるサービスです。


まずは、簡単に会社概要やサービス内容をまとめました。


会社概要


運営会社株式会社日本リーガルネットワーク
提携弁護士事務所・浅川倉方法律事務所
・浅野総合法律事務所
(2020年3月時点)
設立2015年8月1日
代表代表取締役CEO 南谷泰史
取扱事項・『ATE保証』/『アテラ』の運営
・スマホアプリ『ザンレコ』の開発・提供
・医療鑑定サービス
・退職代行可能な弁護士紹介 など
所在地〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町10−2
日本橋フジビル5階
TEL:03-6261-6523
公式HPhttp://legalnetwork.jp/

『スピード退職.com』は、『株式会社日本リーガルネットワーク』が運営しています。


運営元が実際に退職代行を行うわけではなく、退職代行をおこなってくれる弁護士事務所の情報をまとめているサービスになります。


主な事業としては、『法律×IT』を駆使したサービスを展開。


GPSの位置情報から利用者の勤怠状況を自動で記録できるアプリや、 トラブル発生後でも契約できる、日本初の新たな弁護士費用提供サービスなど、 「社会のアンフェアの解消」を目的とした事業を展開しています。


運営元の代表も弁護士としてプロフィールを公開しているので、信頼度はとても会社と言えます。


運営元代表プロフィール


サービス概要



営業時間 / 定休日①浅川倉方法律事務所
平日9時~19時 / 土日夜間も対応可能

②浅野総合法律事務所
平日8時~23時 / 土日夜間も対応可能
利用料金正社員:66,000円(税込)~
バイト:55,000円 (税込) ~
追加料金オプション対応で追加あり
・内容証明サービス
・残業代請求 など

※詳細は指名弁護士に相談
支払方法銀行振込
連絡方法LINE・メール・電話

サービス概要については、上記の表でまとめました。


特徴は、下記の2点です。


ポイント①:弁護士事務所を指定できる

『スピード退職.com』では、退職代行サービスを提供している弁護士事務所まとめを紹介しています。


ホームページで紹介されている弁護士から、自分に合いそうな担当者へ問い合わせをし、まずは無料で相談に乗ってもらいます。


その後、問題なければ正式にサービスを依頼、他の弁護士の対応も気になるという方は、別の弁護士に相談してみる、といった流れになります。


弁護士に相談する前に不明点があれば、『スピード退職.com』へ相談することも可能です。


ちなみに、現在(2020年3月時点)指名できる弁護士は、下記の2つでした。


1. 浅川倉方法律事務所

※退職スピード.com HPより引用

2.浅野総合法律事務所

※退職スピード.com HPより引用

以前は 別の事務所が紹介されていたようなので、今後も紹介される弁護士事務所が変わっていく可能性があります。



ポイント②:料金が高額

弁護士事務所に退職代行を依頼する場合の相場は、約5万円です。


しかし、『スピード退職.com』で紹介されている弁護士事務所の利用金額は、正社員が6万円~(税別)、アルバイトでも5万円~(税別)となっています。


他のサービスと比較しても、金額面で利用をとまどってしまう印象です。



『スピード退職.com』の口コミ・評判


口コミ・評判

『スピード退職.com』を実際に利用した人の口コミや評判を調べましたが、本音で語られているような参考情報はみつかりませんでした。


他サイトで紹介している口コミもありましたが、リアルな口コミではなかったため、本ブログでは割愛させていただきます。


※新しい情報が入り次第、改めて更新させていただきます。


『スピード退職.com』と他社比較


比較

金額と信頼度を中心に、『スピード退職.com』と他社(法律事務所)の比較一覧をまとめてみました。

チェック項目利用料金
(税込金額)
営業時間休日対応速度丁寧/親切安全性有給消化未払い請求転職支援その他サポート
(心理カウンセリング/
失業保険など)
スピード退職.com
正社員:66,000円
バイト:55,000円

各弁護士事務所により異なる

土日祝日も対応

24時間以内
※情報なし
無料対応

着手金なし
××
川越みずほ法律事務所
正社員:29,800円
バイト:21,800円
公務員:55,000円

24時間

なし

早い

追加費用

着手金なし
××
ウラヌス法律事務所
正社員:54,000円
バイト・パート:
43,200円

不明

不明

24時間以内

※情報なし

無料対応

着手金なし
××
退職代行サービスの
NEXT

一律:33,000円

9時~19時

土日・祝日

24時間以内

※情報なし

無料対応

着手金なし
××
弁護士法人みやび
一律:55,000円

10時~21時

不定休

早い

無料対応

着手金なし
××
一般退職代行業者
30,000円

24時間

年中無休

早い

要相談

要相談

24時間以内の対応、土日祝日も対応してくれる点は、営業時間が短い他事務所よりも利便性が高いと言えるでしょう。


しかし、料金は他事務所よりもやや高めの金額となっているので、費用を安く抑えたいという方は、他事務所と比較してから検討したほうがよさそうです。



『スピード退職.com』のメリット・デメリット


メリット・デメリット

ここまでの情報から、『スピード退職.com』のメリット・デメリットをまとめました。


自分に合ったサービス内容かどうか、こちらを参考にしてみてください。


メリット


メリット

スピード退職.comのメリット

弁護士対応で安全
残業代や未払い給与など、交渉が可能


①弁護士対応なので、安心して利用できる

退職代行サービスは、正しい知識がなければ違法行為につながる危険があります。


『スピード退職.com』では、弁護士事務所が業務を行うので、そのリスクがありません。


また、サービス元である『日本リーガルネットワーク』運営者も、弁護士として活躍している方々なので、安心して利用することができます。



②未払いの給与や残業代の交渉が可能

一般の退職代行サービスと、弁護士対応のサービスで大きく異なる点は、交渉が可能かどうかという点です。


未払い給与があったり、残業代の請求などの交渉は、弁護士が行わなければ非弁活動*となってしまいます。


『スピード退職.com』であれば、その心配もないので、しっかり交渉してもらうことが可能です。



非弁行為とは?

非弁活動
法律で許されている場合を除いて、弁護士法に基づいた弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと。 非弁行為ともいう。

※Wikipediaより引用


デメリット


デメリット


スピード退職.comのデメリット

料金が高め(正社員6万円、バイト5万円)
24時間対応ではない


①料金が高め

『スピード退職.com』の一番のデメリットは、やはり高額な利用金額です。


弁護士の相場約5万円と比較しても、正社員66,000円(税込)はかなり高額となっています。


他サービスであれば半値以下で利用することも可能なので、利用を躊躇してしまうポイントになります。



②24時間対応ではない

弁護士事務所には営業時間と定休日があります。


『スピード退職.com』で紹介する弁護士事務所も、基本的には平日の朝から夜の営業なので、営業時間外の相談にはどうしても返答が遅くなってしまいます。


一般の退職代行サービスでは、24時間対応してれる業者が多いので、急ぎ対応してほしい場合は、他サービスを検討したほうがいいでしょう。



\ 24時間対応の優良サービスはこちら /

LIFE LAB : )

安全に退職代行サービスを利用したいなら、弁護士が一番です。その中でも、『弁護士法人みやび』が優れている点は、その実績と丁…

LIFE LAB : )

テレビや他メディアでも多数取り上げられている退職代行『SARABA』。そんなSARABAの口コミや実際に利用した人の意見…



『スピード退職.com』利用の流れ


※スピード退職.com HP より引用

『スピード退職.com』の利用の流れは下記のようになっています。


『スピード退職.com』利用の流れ

  •  弁護士事務所を選び、問い合わせ。
  •  料金を振込み、正式に依頼。
  •  着金確認後、退職手続き開始。
  •  無事退職完了!

  • ①弁護士事務所を選び、問い合わせ

    問い合わせ

    『スピード退職.com』のホームページより弁護士事務所を選び、メール、LINE、電話で問い合わせをします。


    現在の状況や不安な点、退職代行のスケジュールなど、気になることはすべてこの段階で相談します。


    相談は無料なので、気軽に相談しましょう。



    ②料金を振込み、正式に依頼

    支払い

    相談後、正式に依頼をお願いする場合は、必要な料金を弁護士事務所へ振込みます。



    ④着金確認後、退職手続き開始。

    対応

    担当者側で着金の確認が取れ次第、退職代行サービスがスタートします。


    退職届の作り方や、会社への返却物など、依頼者側で必要な対応は、弁護士のアドバイスを受けながら進めていきます。



    ⑤無事退職完了!

    安心

    無事、退職が完了したら、サービス終了です。


    次の日から、気持ち新たに頑張っていきましょう!



    『スピード退職.com』によくある質問


    Q&A

    『スピード退職.com』によくある質問をまとめました。


    気になる点はこちらで確認しましょう。


    また、この他気になることがあれば、直接お問い合わせするのもおススメです。


    ※以下、『スピード退職.com』HPより引用

    本当に退職できますか?

    はい、従業員には会社を辞める権利がありますので、必ず会社を辞めることができます。(中略)
    退職代行サービスをご希望の方の場合、会社がブラック企業である等、雇用期間終了前に会社を辞める権利がある場合がほとんどです。


    会社から訴えられませんか?

    法律に従って会社を辞めていれば、損害賠償される責任が生じません。これは、法律上確実なので、ご安心ください。


    会社から本人に連絡はありませんか?

    担当弁護士から、会社に対して連絡しないよう伝えるので、その可能性は低いです。もし、会社から連絡がきても対応する必要はありません。また、誤って電話に出てしまった場合などは、「弁護士に任せているので、弁護士に連絡してsください」と伝えていただければ問題ありません。


    弁護士以外の退職代行は危ないって本当ですか?

    はい、弁護士以外の退職代行サービスは、違法・危険です。
    ① 弁護士以外の退職代行は、弁護士法72条違反の非弁行為(中略)を指摘されて、問題になる可能性があります。
    ② 弁護士以外の退職代行業者は、労働法について十分な知識がありません。(中略)こういった業者のウェブサイトには嘘が書いてあることがありますので、ご注意下さい。
    ③ 弁護士以外の退職代行業者は、会社と法的なトラブルになっても何も対応してくれません。その場合、お客様がご自分で対応することになります。


    誰でも即日退職できると他社のホームページに書いていましたが、ウソなんですか?

    嘘です。退職代行サービスを利用する方のほとんどは、法的に即日の退職が可能ですが、まれに、法的には即日の退職が難しい方もいます。 弁護士以外の退職代行業者は、労働法についての何の知識もなく、嘘を書いていることがありますので、ご注意ください。(後略)


    退職したことは親に伝わってしまいますか?

    事前に担当弁護士に伝えていただければ、「退職の事実は個人情報であるから、両親を含めて第三者には伝えないように」と会社側にも伝えますので、お客様のご両親に連絡が来る可能性は低いです。


    残っている有給休暇は消化できますか?

    はい、法的には残っている有給休暇は消化できます。
    依頼時に伝えてもらえれば、弁護士が有給休暇の消化の申請をあなたに代わって行います。
    (ただし、有給休暇分の給与請求を弁護士に依頼する際は、退職代行サービスとは別の依頼として料金が発生します。)


    保険証や社員証など、会社への返却物はどうしたらいいですか?

    弁護士を通じて会社に返却してください。依頼した弁護士事務所に郵送してくれれば大丈夫です。


    離職票など、退職後に必要な書類はもらえますか?また、雇用保険証や年金手帳を会社側が管理している場合はどうしたらいいですか?

    依頼の際に、担当弁護士に伝えてもらえれば、弁護士事務所がお客様に代わって会社から離職票等必要書類を受け取ります。弁護士事務所からお客様に郵送します。


    会社からお金を借りていても退職することはできますか?

    はい、会社に対して借金があっても、法律上会社を辞める権利がありますので、退職できます。


    社宅に住んでいても退職できますか?

    はい、退職は可能です。退去の手続についても、弁護士が聞き取りますので、サービスを依頼する際に、弁護士にそのことをご相談ください。


    会社や自宅住所など、対応してくれる地域に制限はありますか?

    全国どこからでも対応していますので、安心してご相談ください。



    まとめ:弁護士対応で安全ではあるが、金額が気になるなら他サービスを利用しよう。


    金額が高額すぎる

    『スピード退職.com』は、弁護士である代表が提供するサービスですし、代行担当者も弁護士なので、安全性は保障されています。


    しかし、どうしても気になってしまうのが、高めの利用料金です。


    安く安全性が高い退職代行サービスは他にもありますし、弁護士事務所でも安く対応してくれる事務所は存在します。


    安全なサービスで退職することは大切ですが、高額な費用がのちに不満にならないよう、納得できる料金でサービスをぶことも大切です。


    手間はかかりますが、できるだけ他社との比較を行い、自分にあったサービスを選べるようにしましょう。


    以上、『スピード退職.com』の調査まとめでした!


    \ 無料相談は☟こちら /

    『スピード退職.com』HPへ

    \ おすすめサービス一覧はこちら /

    LIFE LAB : )

    年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…



    ※最後に

    最後まで読んで頂きありがとうございます。


    もし、あなたが退職できない悩みを抱え、この記事を読んでいるのであれば、


    今すぐサービスを使って辞めるべきだと思っています。


    私は会社のストレスに我慢し続け、健康と仕事を同時に失ったことがあります。


    今の時代、働き方も、働く場所も、たくさんある中から選べる時代です。


    仕事は他にも見つかりますが、あなたの『こころ』や『身体』は替えがききません。


    すこしの勇気が必要ですが、悩んでいるくらいなら思い切って行動しましょう


    新しい環境に身を移すだけで、毎日は驚くほど楽しくなります。


    あなたの明日が明るくなるよう、私も応援しています:)


    \ 明るい未来に投資する /


    LIFE LAB : )

    年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…