サービス先駆者『EXIT(イグジット)』は、料金高めだが安全性と信頼性は確かな件を徹底調査!|メリット・デメリットまとめ(口コミ・評判アリ)

退職代行『EXIT』はよく聞く会社だけど、どんな会社なのかな。

本当に会社を辞められるの?


右肩上がりで利用者が増えている退職代行サービス。


しかし、まだサービス自体が世間に浸透していないだけに、利用したいと思っていても不安を感じてしまうのも事実です。


そんな退職代行サービスの中でも先駆者的な存在で人気のある、『EXIT』についての評判をまとめてみました。


利用したいけど、少し不安があるという方は、是非参考にしてみてください。


こんな悩みにお応えします!

 EXITが自分に合ったサービスか不安。
 本当に会社を辞められるのか不安。
 EXITのメリット・デメリットを知りたい。

\ 無料相談は☟こちらから /


『退職代行 EXIT』の利用はこちらから


『EXIT』ってどんな会社?


※EXIT HPより引用

『EXIT』は、『EXIT株式会社』メイン事業として提供している退職代行サービスです。


簡単な会社概要は、下記にまとめました。

[table id=2 /]

※メディア実績

EXITメディア実績
※EXIT HP より引用

☞ NHK
☞ TV朝日
TBS
フジテレビ
Abema TV
日本経済新聞
朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
the japan times
Yahoo! Japan
AERA dot.
ダイヤモンドオンライン
R25
週刊女性


Business Insider Japan


他にも、『EXIT』では退職に関する情報メディアREBOOTの運営も行っています。


退職を手助けしている実績数は、今では毎月400件を超えています。


その圧倒的な実績から得たノウハウや体験談、事例などを惜しみなく情報提供しているので、退職代行の利用に不安をかかえている人にはとても有益な情報が得られるでしょう。


また、EXITでは、Twitterでも情報頻度を高めに更新しています。


https://twitter.com/taishoku_daikou/status/1220534251164065793

このように、惜しみなく情報を提供してくれるのは、他の退職代行サービスと比較しても珍しいのではないでしょうか。


印象としては、とにかく利用者の不安を解消してくれるような情報を、わかりやすく提供してくれている点です。


会社を立ち上げたうちの一人、『 新野 俊幸 』さんは、ソフトバンクリクルート、サイバーバズなど、さまざまな大手企業で仕事をしてきただけあって、『利用者を第一に考えたサービスとは何か』をとてもよく理解しているのだと感じています。

※新野さんのTwitter情報は☟こちら


『EXIT』の口コミや評判まとめ


評判

サービスを比較する中で気になってしまうのが、その評判や口コミ、体験談ですよね。


そこで、『EXIT』を実際に利用した人の声や口コミ、評判についてもまとめてみました。


以下、Twitterでの体験談をいくつか紹介します。



Twitter上では、利用した方のネガティブな意見は見つかりませんでした。


最近だと、SNS上での誹謗中傷や暴力的なツイート内容が厳しく規制されているので見当たらないだけかもしれませんが、少なくとも表立ったトラブルがないという点は言えそうです。


また、口コミサイト『退職代行口コミ評判ランキング』では、下記のようなネガティブコメントもありました。


頼んで良かったけど、退職代行の料金が高すぎるのが痛い。

対応も丁寧で、迅速な対応だったので助かりました。
ただ、同僚も退職代行サービスを利用したようなのですがが、他の退職代行サービスと金額に結構な差があったのでショックでした。退職できた結果は一緒なので。


金額面では、やはりネガティブに受け取られる印象はあります。


しかし、金額以外での不満は一切みられなかったので、その点では『EXIT』のサービスがかなり良質だということでしょう。


『EXIT』のメリット・デメリット

現在は、たくさんの退職代行サービスが誕生しています。

では、『EXIT』を利用するメリットやデメリットは何なのでしょうか。

他社との比較や、『EXIT』の口コミからまとめてみました。


『EXIT』のメリット


①圧倒的実績と、ノウハウや事例を提供してくれる

メディア運営も行っているだけあって、退職に関する情報や、これまでの退職代行実績で培ったノウハウや利用者の体験談を、ユーザーの目にも見えるように提供してくれています。


もちろん、実績数が多ければ、信頼につながることは間違いないのですが、その具体的な内容をしっかり発信してくれていることで、より説得力が増しますよね。


中の人の顔がしっかり見えているという点でも、利用する人に安心感を与えてくれるので、間違いなく退職を成功させたいなら『EXIT』に任せても問題ないでしょう。


②メールやLINEで相談すると、迅速に返答してくれる

精神的に追い詰められていると、電話で状況を説明することに抵抗がある場合もありますが、ほとんどの退職代行サービスでは、メールやLINEでの相談が基本です。


『EXIT』でも、まずはメールかLINEで無料相談すると、その日のうちに返答をくれます。


早い人では、5分で返答が返ってくるほど迅速な対応をしてくれるので、今すぐ対応してほしい人のように、切羽つまった状態でも対応してくれるのはとても安心できます。


③24時間、365日対応可能

『EXIT』は、基本的に年中無休で対応してくれています。

会社に行くことで気持ちが滅入ってしまう年末年始や、休日の夜など、相談するタイミングがいつでも対応してくれます。

限界が来た瞬間、どんなときでも相談ができるという安心感があるだけでも、精神的不安に解消につながるのではないでしょうか。


④成功率100%の実績

退職代行サービスの利用者が増えている一方で、企業側もその知識やノウハウを身につけ始めています。


スムーズに対応できるマニュアルや対策を作成しているというプラスに働いていればいいのですが、


おたくのそのサービスや対応、非弁行為じゃないの?


とサービス業者をつついてくる会社もあるようで、その場合、手続きが難航する可能性も出てきます。


しかし、実績とノウハウに関しては、他退職代行サービスよりも豊富にもっているのが『EXIT』です。


これまでにも失敗した事例はありません。


損害賠償や嫌がらせをされそうなブラックな会社でも、確実に退職対応を進めてくれもらえる『EXIT』であれば、安心して以来できるでしょう。


⑤安心のネクストサポートもあり

一度『EXIT』を利用して退職に成功した場合、再度サービスを利用する機会があった場合、利用料金(1万円分)をディスカウントしてもらうことが可能です。


一度会社選びで失敗している人であれば、次の転職先を慎重に選ぶと思うので、利用する機会は少ないかもしれません。


ただ、割引価格で再度サポートしてもらえるのであれば、万が一の保険としては気持ち的な安心にもつながるでしょう。


⑥転職サポート&キャッシュバックもアリ

『EXIT』で退職代行が成功したら、その後退職代行サポートを受ける事ができます。


また、提携している転職支援会社『ワークポート』での転職が決まった場合、退職代行費用として支払った料金をキャッシュバックしてもらうこともできます。

ワークポート』は、転職エージェントサービスとして人気が高く、Dudaやリクナビの転職決定人数部門でも1位を獲得した実績があるので、信頼度も高いサービスです。

『DODA Valuable Award 2017』(2016年12月1日~2017年10月31日)にて、『転職決定人数部門 第1位』を受賞。リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING~2018年度上半期~』(2018年4月1日~2018年9月30日)にて、『転職決定人数部門 第1位』を受賞(6回連続)

※ワークポートHPより引用

退職が成功した後も、次の一歩を踏み出すためのサポートが充実している点はメリットといえるでしょう。


ただ、キャッシュバックには次の条件があるので、注意しましょう。

☞『EXIT』経由での転職サービス利用。
☞ 転職先へ入社後、2~3か月は在籍必須。


『EXIT』のデメリット


①金額が他サービスと比較して高額

『EXIT』の利用料金は、他社と比べると少し高額な点はネックになります。

EXITの利用料金

正社員  :50,000円(税込)
アルバイト:30,000円(税込)

他の退職代行サービスでは、雇用形態に関係なく一律30,000円前後が相場ですが、『EXIT』の場合、正社員での利用が50,000円と高めです。


信頼と実績は申し分ないので、確実に、安全に辞めたいのであれば『EXIT』で間違いないです。


しかし、金銭面でどうしても難しい場合は、他サービスを検討してみるのもいいと思います。


②企業との交渉は対応できない

有給交渉や、退職日の交渉をしたい。

未払い給与や、退職金の交渉がしたい。


上記のように、勤めている会社と、退職時の条件を何かしら交渉したい場合は、『EXIT』では対応が出来ません。


弁護士資格を有する担当者が営利目的で企業と交渉を行ってしまうと、非弁行為とされ法律に触れてしまいます。

非弁活動(ひべんかつどう)とは、法律で許されている場合を除いて、弁護士法に基づいた弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと。 非弁行為ともいう。

※Wikipediaより引用

そのため、どうしても交渉が必要な場合は、弁護士事務所、もしくは合法的な交渉ができる労働組合が代行業務を行ってくれるサービスを選びましょう。


※労働組合が退職代行を実行してくれるサービスに依頼したい場合は、下記記事も参考にしてみてください。


LIFE LAB : )

テレビや他メディアでも多数取り上げられている退職代行『SARABA』。そんなSARABAの口コミや実際に利用した人の意見…

LIFE LAB : )

口コミ評判では評価が高いサービス『男の退職代行』。退職代行の利用で失敗したにために、実際の利用した人の声や評判から、メリ…


結論!確実に、安全に退職したいのであれば、『EXIT』は間違いないサービス


間違いないサービス

ここまでのことを踏まえ、『EXIT』についてまとめると、気になる点は金額面くらいだということがわかりました。


実績はもちろん、サービス面においても満足度が高く、確実に退職することができます。


何より、利用者が感じる不安を解消してくれる情報を、数多く提供してくれることが一番信頼できると思っています。


『EXIT』の信頼度や好感度は、利用者の気持ちを一番に考え、何がベストなのかをサービス利用前から提供してくれているからかもしれませんね。


以上、『EXIT』についての評判をまとめでした!


■最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。


退職代行サービスは、まだ一般的には良い印象をもっている人が少ないと思います。


しかし、利用者が年々増え続けていることを考えれば、退職の悩みで苦しんでいる人は、世の中にたくさん隠れていることがわかります。


私も、転職した会社が全く合わず、我慢して働き続けた結果、精神的に追い詰められ、結果として仕事も健康も失いました。


つらい状況に我慢して働き続けたとしても、その先に明るい日は待っていません。


私は、限界が来る前に辞める決断をしなかったことを本当に後悔しています。


もしあなたが仕事に悩み、退職したくてもやめられない状況なのであれば、世間体ではなく、あなた自身の人生と、あなたの体調をまず気にしてあげましょう。


そして、何がベストなのかを冷静に考え、すこしだけ勇気を出して、行動に移してみてくださいね。


ではでは!


\ まずは無料で相談する /


『退職代行 EXIT』の利用はこちらから

※退職代行関連のおススメ記事は☟こちら!

LIFE LAB : )

ニュースでも話題になった退職代行サービス。 利用に批判的な意見がありつつも、実際に利用している人も数多くおり、社会のニー…

LIFE LAB : )

年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…