【調査まとめ】大公法律事務所のLINEで退職|実績豊富だが、対応面で不安アリ(口コミ評判まとめ)

『大公法律事務所』って、信頼できるのかな。
メリット・デメリットが知りたいです。


上記のような方に向けて、今回は『 大公法律事務所 』について徹底調査した結果をまとめました。


結論からいうと、


『大公法律事務所のLINEで退職』は、


対応面に不安があるので、サービスの質に定評のある他サービスがおすすめです。


理由は下記ポイントになります。


大公法律事務所の特徴

《 GOOD 》
実績が1,500件以上と豊富
退職後のサポートが充実
年中無休相談可能(LINEも可
etc…

《 BAD 》
料金設定がややこしい
対応の早さや、対応の質の評判が悪い
早朝・深夜の急ぎ対応は難しい


詳細は後ほど詳しく説明します。


『大公法律事務所』の退職代行サービス利用に悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。



この記事でわかること

≫ 大公法律事務所の特徴。
≫ 大公法律事務所のメリット・デメリット。
≫ 大公法律事務所はあなたにとって利用価値があるか。



本記事の信頼性

Twitterアカウント(@whitetiger_kgmn)

Webマーケティング会社で培ったマーケット調査経験を活かし、約50社以上の退職代行サービスを徹底調査。

また、関連書籍から得た知識と合わせ、情報発信しています。

過去、わたし自身も退職に悩み、体調を崩した経験があるので、サービス利用者目線で、利用者が気になるポイントを中心に情報をまとめています。



\ おすすめサービスはこちら /


LIFE LAB : )

年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…



『大公法律事務所』ってどんな会社?


調査、まとめ

まず最初に、『大公法律事務所』の事務所概要、代表弁護士プロフィール、サービス概要についてまとめました。


会社概要


大公法律事務所ホームページ
※公式HPより引用
運営弁護士法人 大公法律事務所
所属弁護士会東京弁護士会所属
(登録番号:42019)
設立2015年10月頃
代表弁護士梶山武彦 
取扱事項【個人】
交通事故、労働問題、債務整理、消費者問題、
在留資格、退職代行、刑事事件

【法人】
企業法務、M&A、事業再生・倒産、ベンチャー支援、
不動産取引、債権回収、商標登録、在留資格
所在地〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル4階
TEL:03-5213-5011
公式HPhttps://taikou-law.com/

『大公法律事務所』は、東京千代田区に事務所を構える法律事務所です。


個人、法人問わず、民事事件や刑事事件、事業支援など、幅広い相談に対応しています。


他事務所と比較すると、比較的設立間もない事務所のような印象です。


しかし、退職代行サービス利用者の実績は、これまでで1,500人以上となっています。


実績がしっかりしているので、サービスの信頼性も高いことが予想されます。



代表弁護士プロフィール


代表弁護士梶山武彦
資格弁護士
所属東京弁護士会
経歴不明
その他経歴不明
公式HPプロフィール不明

代表弁護士の『梶山 武彦』さんについて調査しましたが、経歴やプロフィールが見当たりませんでした。


通常、ホームぺージや弁護士紹介サイトなどで公開されていることが多いので、担当者情報が不明な点は、少々不安を感じます。


また、ネットで検索すると、過去何かトラブルがあり、利用者が憤慨しているような書き込みも目に留まります。


法律事務所は、法律知識がない一般の方が利用するにはハードルが高いため、できるだけ安心できる情報がしりたいところ。


担当者や事務所の情報が不透明だと、少し不安を感じてしまうでしょう



サービス概要


LINEで退職!大公法律事務所ホームページ
※公式HPより引用


サービス開始日2018年11月
営業時間平日 9:30 ~ 20:30
休日 9:30 ~ 18:30
対応地域全国対応
定休日なし
料金【一般】
39,800円~49,800円(税抜)

【役員、公務員】
59,800円~99,800円(税抜)

※雇用形態、勤続年数により変動
追加料金なし
支払方法銀行振込
クレジットカード
連絡方法LINE:https://line.me/R/ti/p/%40262vumdg
メール:HP問合せフォームで相談
電話:03‐3237‐4530
サービスHPhttps://taishoku-line.com/

サービス概要をまとめました。


項目別に、順にチェックしていきましょう。



料金設定


内定辞退
退職代行
39,800円 ~ 49,800円(税抜)
※雇用形態、勤続年数により変動
役員退任・
各種公務員退職代行
59,800円 ~ 99,800円(税抜)
※雇用形態、勤続年数により変動
業務委託契約解除難易度により変動(※要相談)
追加費用なし
成功報酬金不明(※要確認)
その他オプション・交渉業務(有給消化、未払い給与の請求、退職金の請求、
借入金清算交渉、社宅の退去手続きなど)

・転職サポートあり

・退職後の労務相談あり

料金は、雇用形態や職種によっても変動するので、あとで多額な請求にならないよう、利用前に必ず問い合わせたほうがいいでしょう。


追加費用は一切ないので、基本的には上記の着手金のみで対応してもらうことが可能です。


ただし、未払い給与やハラスメントへの慰謝料請求など、交渉が発生した場合は、請求できた金額から何割か成功報酬金の支払いが発生する可能性もあります。


交渉も合わせてお願いする場合は、この点についても忘れずに相談しておく必要があるでしょう。



営業時間


『大公法律事務所』の営業時間は、下記の通りとなっています。


【営業時間】
平日:9:30 から 20:30
休日:9:30 から 18:30

【営業日】
年中無休

【対応地域】
日本全国で対応可能


休日対応も行っているので、週末でも相談することが可能です。


ただし、深夜・早朝の依頼には対応していないので、「翌日朝には退職手続きを進めたい」という方には少々不便さを感じるでしょう。



その他オプション


『大公法律事務所』の退職代行には、下記サポートも充実しています。



【退職後のサポート内容】
転職支援サービス
無料の労務問題相談


弁護士事務所としては珍しく、退職後のサポートを行ってくれます。


転職先が決まっていない方への『転職サポート』や、失業保険の申請など『労務問題の相談』の相談が可能です。


退職後に出てくる不安を考えると、このようなアフターサポートがあると、利用者もより安心して次のステップに進むことができるでしょう。



『大公法律事務所』の口コミ・評判


口コミ・評判

『大公法律事務所』を実際に利用した人の口コミや評判をまとめました。


対応やサービスの質について気になる方は、こちらをチェックしましょう。



退職代行口コミ評判ランキング


 良かった声

ちょっと高かったけど弁護士だから安心して退職代行を任せられました。
(前略)
問題のない上司だったら普通の退職代行サービスでいいかなと思ったのですが、ちょっと普通じゃなかったので揉めたら嫌だなと料金高いけど弁護士さんに。
結果すんなり退職できたのでよかったです。
ただ、正直別に弁護士さんじゃなくても問題なさそうだったので次は普通の退職代行サービスを利用しようと思います。

30代前半 男性 正社員



 不満の声

LINEで退職はできたけど・・
パワハラが嫌で退職代行を弁護士に頼みました
LINEで気軽にできそうだったのでお願いしましたが、親に連絡されて最悪な状況に
もっと早く対応してくれてればこんなことになってなかったので残念

20代後半 男性 正社員


Googleの口コミ


 不満の声

LINEで問い合わせ出来るけど、返信してるのがアルバイトさんなのかな?夜中でもいつでも返信してくる。弁護士は全然出て来ません。大事な事なので直接弁護士との面談を希望したが、基本的に出来ないと言われた。知らない相手に高いお金を払って依頼しようとは思わないのでここでの弁護士依頼はやめた。LINEのやり取りのみで、契約するとも決めてないのに個人メールアドレス宛にウェブ契約書を送って来た。なんだか一方的で怖い。

Googleの口コミより引用

A社の支払いが遅れ、こちらの法律事務所から委託請求がきました。
支払いが済み、A社より「支払いの確認ができました」とメールをいただいたにもかかわらずこちらの法律事務所から「求償金債権請求事件の支払いがされてない」とメールが来ました。
既に支払いが済んでから約2週間ほど経ってるのに「赤い葉書で催告書を送らせていただきました」など怖い内容を平気で送るような信用できないところです。
こちらの法律事務所のメールにはA社名義の口座に振り込むよう記載があるが、請求書で支払っても把握できないのに口座ならわかるの?
とても迷惑してます。

Googleの口コミより引用


良かった声では、「すんなり退職できた」といった声が上がっています。


実績は十分にある法律事務所なので、退職手続きに関しては安心して任せられるでしょう。



不満の声では、「もっと早く対応してくれれば、、」といった声がありました。


対応の早さは、利用者が不安を抱える時間を左右します。


精神的にも不安を抱えている場合は、できるだけ対応の早さに定評のあるサービスのほうがおすすめです。


また、その他の不満としては、『LINEのやり取りに違和感』『請求への執着が強い』のような声もありました。


LINEは、メールよりもやり取りが簡単で、電話よりも精神的な負担なく相談が可能です。


しかし、その手軽さゆえに、対応が雑になってしまったり、冷たい印象を感じる可能性があることが懸念されます。


もう一つの不満で上がっていた、『請求への執着』に関しては、注意が必要です。


ネットでの書き込みでも、『大公法律事務所』の一方的な請求依頼に不満を持つ声が多くみられました。


正式な依頼をしていないのに、依頼を強制させられるようであれば、不信感を持ってしまいます。


退職代行は、担当者の対応面で不満やトラブルにつながることも多いので、できるだけ利用者満足度に定評のあるサービスを見つけて選ぶことをおすすめします。



\ 満足度が高いおすすめ法律事務所はこちら /

LIFE LAB : )

安全に退職代行サービスを利用したいなら、弁護士が一番です。その中でも、『弁護士法人みやび』が優れている点は、その実績と丁…



『大公法律事務所』と他社比較



『大公法律事務所』と他社の比較一覧をまとめてみました。


チェック項目利用料金
(税込金額)
営業時間休日対応速度丁寧/親切安全性有給消化未払い請求転職支援その他サポート
(心理カウンセリング/
失業保険など)
大公法律事務所正社員・
アルバイト
43,780円~54,780円

役員・公務員
65,780円~109,780円
〇 
平日:9:30 から 20:30
休日:9:30 から 18:30

年中無休

無料対応

着手金なし

あり

退職後の
労務問題
サポート
弁護士法人みやび
一律:55,000円

10時~21時

不定休

早い

無料対応

着手金なし
××
退職代行サービスの
NEXT

一律:33,000円

9時~19時

土日・祝日

24時間以内

※情報なし

無料対応

着手金なし
××
川越みずほ法律事務所
正社員:29,800円
バイト:21,800円
公務員:55,000円

24時間

なし

早い

追加費用

着手金なし
××
ウラノス法律事務所
正社員:54,000円
バイト・パート:
43,200円

不明

不明

24時間以内

※情報なし

無料対応

着手金なし
××
一般退職代行業者
30,000円

24時間

年中無休

早い

要相談

要相談

弁護士事務所としては珍しく、退職後のサポート面は充実しています


退職前の不安が強く、退職後の不安は考えが及ばないことが多いので、いざ退職したあとにサポートが必要だというときには大変ありがたく感じるでしょう。


その他、他社比較で気になるのは料金設定です。


他事務所の料金設定はシンプルでわかりやすいのですが、『大公法律事務所』の場合、利用者の条件によって金額が変動するため、見積を依頼しなければわかりません。


また、対応の早さや丁寧さでは、不満の声が多くみられたため、この点でも他サービスよりも見劣りしてしまうでしょう。



『大公法律事務所』のメリット・デメリット


メリット・デメリット

ここまでの情報から、『大公法律事務所』のメリット・デメリットをまとめました。


自分に合ったサービス内容かどうか、こちらを参考にしてみてください。


メリット




大公法律事務所のメリット

実績が1,500件以上と豊富
退職後のサポートが充実
年中無休相談可能(LINEも可)
交渉ができる

①実績が1,500件以上と豊富

『大公法律事務所』の退職代行実績は、1,500件以上に上ります。


スムーズな手続きをしていくためには、ある程度実績のあるサービスに依頼をしたほうが安全です。


実績不明な他サービスも複数存在するので、この点ではサービスの信頼度は高いと言えます。



②退職後のサポートが充実

一般の退職代行では、転職支援や失業保険サポートなど、退職後のアフターフォローをおこなってくれるサービスも多いですが、弁護士事務所ではあまり行ってくれません。


しかし、『大公法律事務所』では、転職支援や労務問題の相談をすることが可能です。


退職後の不安軽減ができるのは、利用者にとっても安心できるポイントになります。



③年中無休相談可能(LINEも可)

一般的な弁護士事務所は、土日祝日は営業していません。


また、連絡手段も、メールか電話に限られることが多いですが、『大公法律事務所』では、年中無休でLINEやメールでの相談に対応してくれます。


いつでも気軽に相談できるという安心感があるのはメリットと言えます。



④交渉ができる

有休消化や、未払い給与の請求など、交渉が必要な場合は、弁護士事務所でなければ非弁行為となるため対応できません。


非弁活動(ひべんかつどう)とは、法律で許されている場合を除いて、弁護士法に基づいた弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと。 非弁行為ともいう。

※Wikipediaより引用

また、法律事務所でも、交渉には別途着手金が発生する場合がありますが、『大公法律事務所』であれば、着手金無料で対応してもらうことができます。


※ただし、交渉成功時、成功報酬金が発生する場合があるので、利用前に確認しましょう。


デメリット




大公法律事務所のデメリット

料金設定がややこしい
対応の早さや、対応の質の評判が悪い
早朝・深夜の急ぎ対応は難しい

①料金設定がややこしい

一般的な退職代行サービスの料金は、雇用形態で料金が定まっていることが多く、わかりやすくなっています。


しかし、『大公法律事務所』の場合、雇用形態に加え、勤続年数や他条件によって料金が変動するので、見積依頼をしなければ詳細がわかりません。


想定していた金額より多くなる場合、利用者の不満にもつながってしまうことが懸念されます。



②対応の早さや、対応の質の評判が悪い

口コミ評判では、『対応の早さ』や『対応の質』に不満の声を上げる方が多くみられました。


特に、対応が親切かどうかは、不安を抱える利用者にとっても大切なポイントです。


不安な方は、より満足度の高いサービスと比較をしてから利用を検討したほうがいいでしょう。



\ 満足度に定評のあるサービスはこちら /

LIFE LAB : )

口コミ評判では評価が高いサービス『男の退職代行』。退職代行の利用で失敗したにために、実際の利用した人の声や評判から、メリ…

LIFE LAB : )

上記の悩みに向け、今回は『わたしNEXT』の調査結果をまとめました。 結論からいうと、 安全性・サポート面・対応の質すべ…



③早朝・深夜の急ぎ対応は難しい

営業は年中無休でおこなっていますが、営業時間以外の相談の場合、営業時間まで返答がない場合があります。


退職代行サービスは、緊急性を有することが多いサービスなので、急ぎ対応が必要な場合は、早さに定評のあるサービスを利用しましょう。


\ 早さに定評のあるサービスはこちら /

LIFE LAB : )

右肩上がりで利用者が増えている退職代行サービス。 しかし、まだサービス自体が世間に浸透していないだけに、利用したいと思っ…

LIFE LAB : )

上記のような方に向け、『退職代行Jobs(ジョブズ)』について徹底調査した結果をまとめてみました。 結論からいうと、 『…



『大公法律事務所』利用の流れ


比較

『大公法律事務所』の利用の流れは下記のようになっています。



『大公法律事務所』利用の流れ
  1.  問い合わせ。
  2.  料金振込で正式依頼。
  3.  着金確認後、手続き開始。
  4.  退職完了! ☞ 退職後のサポートへ

①問い合わせ

問い合わせ

LINE、メール、電話で問い合わせを行います。


現在の状況や、サービス内容の不明点、不安なことはここで相談します。


相談は無料なので、気軽に相談しましょう。



②料金振込で正式依頼

支払い

相談した内容で問題なければ、料金を振込み、正式にサービスを依頼します。



③着金確認後、手続き開始

対応

担当者側で着金が確認出来たら、退職代行サービスがスタートします。

退職届の作成や、会社への返却物準備など、依頼者側で必要な対応は、担当者のアドバイスを参考に進めていきます。



④退職完了!退職後のサポートへ

Happy

無事退職が完了したら、サービス終了です。

必要な方は、転職支援相談や、労務問題に関する相談も可能です。



『大公法律事務所』によくある質問


Q&A

『大公法律事務所』によくある質問をまとめました。


気になる点はこちらで確認しましょう。


また、この他気になることがあれば、まずは無料で問い合わせしてみましょう。



※以下、大公法律事務所ホームページより引用


即日退職は可能ですか?

雇用期間の定めがない雇用形態の場合、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができます。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了します。有給消化がある場合は、有給を消化し終えた後に退職となります。勿論、有給消化は放棄しても構いません。有給消化がない場合は、弊所がご希望に添えられるよう、即日退職できるように交渉致します。


当日の依頼で、すぐに退職対応してもらうことは可能ですか?

退職実行までの流れとしまして、契約書締結、お振込後に退職実行となります。当日午後一までに契約書締結及びお振込をお済ませ頂けましたら、当日午後に退職実行をさせて頂く事は可能です。また当日中に契約書締結及びお振込をお済ませ頂けましたら、翌日朝一での退職実行も可能です。


有期雇用の契約期間途中でも退職できますか?

有期雇用の場合、「やむを得ない事由」に該当する場合は、契約期間内でも退職は可能です。やむを得ない事由とは、通常「本人のケガ」や「本人の病気」・「親族の看病などで労務を提供することができなくなったとき」などです。


未成年でも依頼可能ですか?

可能です。ただ、未成年の方は、ご両親の同意が必要となります。ご両親のご同意を得られた後に、弊所よりご両親宛てに委任契約書一式をお送り致します。


法律事務所と民間業者のサービスはどう違いますか?

法律事務所は民間業者とは異なり、会社への退職通知のみならず、退職届の代わりとなる退職通知書の作成、退職関連書類の取り寄せ、有給の取得や退職金の取得、その他、労働紛争の解決も可能です。


サービスに関する質問退職資料の受領など、最後まで対応いただけますか?

弊所では企業様とご依頼者様の間のやりとりを、退職のお手続きが全て完了しますまで、しっかりと対応させて頂いております。



まとめ:実績豊富だが、利用者満足度に不満が多くみられるので、他社のほうがおすすめ


不安

『大公法律事務所』は、実績1,500件以上の弁護士事務所です。


安全な退職ができるという点では、信頼度は高いと言えるでしょう。


しかし、対応スピードが遅い可能性があるので、急ぎたい利用者にとっては不満につながる可能性があります。


また、対応面でも不満の声が目立っているのは気になるところです。


できるだけ余計な不安を抱えないよう、安全性のほか、対応の早さや丁寧さに定評のあるサービスを選び、後悔しない退職ができるようにしましょう。


以上、『大公法律事務所』の退職代行サービス調査まとめでした!



\ 顧客満足度が高いおすすめサービス / 

LIFE LAB : )

口コミ評判では評価が高いサービス『男の退職代行』。退職代行の利用で失敗したにために、実際の利用した人の声や評判から、メリ…

LIFE LAB : )

上記の悩みに向け、今回は『わたしNEXT』の調査結果をまとめました。 結論からいうと、 安全性・サポート面・対応の質すべ…



※最後に


最後まで読んで頂きありがとうございます。


もし、あなたが退職できない悩みを抱え、この記事を読んでいるのであれば、


今すぐサービスを使って辞めるべきだと思っています。


私は会社のストレスに我慢し続け、健康と仕事の両方を失ったことがあります。


今の時代、働き方も、働く場所も、たくさんある中から選べる時代です。


仕事は他にも見つかりますが、あなたの『こころ』や『身体』は替えがききません。


すこしの勇気が必要ですが、悩んでいるくらいなら思い切って行動しましょう


新しい環境に身を移すだけで、毎日は驚くほど楽しくなります。


あなたの明日が明るくなるよう、私も応援しています:)


\ 明るい未来に投資する /


LIFE LAB : )

年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…