結論、『電話代行ヘルプマン』は安全性が不透明なので、他社退職代行サービスがおすすめ|メリット・デメリットまとめ

電話代行ヘルプマン って、どんな会社なんだろう。
利用するメリット・デメリットが知りたいです。


上記のような方に向けて、今回は『電話代行ヘルプマン』について徹底調査した結果をまとめました。


結論からいうと、

安全性が不透明なので、他社サービスを利用すべき

です。


理由は下記ポイントになります。


電話代行ヘルプマンの特徴

《GOOD》
料金が安い
深夜・早朝の対応も可能

《 BAD 》
安全面で不安が多い
オプション費用が複雑
退職代行の実績や口コミがない
…etc


詳細は後ほど説明します。


『電話代行ヘルプマン』の利用に悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。


この記事でわかること

≫ 電話代行ヘルプマンの特徴。
≫ 電話代行ヘルプマンのメリット・デメリット。
≫ 電話代行ヘルプマンはあなたにとって利用価値があるか。


\ おすすめの安全サービス10選はこちら /


LIFE LAB : )

年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…


『電話代行ヘルプマン』ってどんな会社?


まずは、『電話代行ヘルプマン』のサービス内容や運営会社について簡単にまとめました。


会社概要


運営会社株式会社ネクストイノベーション
設立日2015年9月11日
代表上迫健一朗
従業員数不明
事業内容・酸素カプセルルーム
・コンディショニングルーム
・防災・防犯・災害関連用品取り扱い
・パソコン&スマホ出張サポート(データ復旧)
・便利屋ヘルプマン
・引っ越し
・家具組立
・粗大ゴミや不用品回収
・色んなお手伝い
・素行調査(探偵)
・電話代行サービス
所在地〒640-8124
和歌山市雄松町3丁目19番地8
TEL. 050-3574-4777
公式HPhttps://nextinnovation-wa.jp/benri/

『電話代行ヘルプマン』は、『株式会社イノベーション』が運営するサービスです。


事業としては、引っ越しや粗大ごみ回収、掃除手伝いなど、いわゆる何でも屋に近い事業を行っています。


退職代行サービスは、そんな事業のなかの一つ、『電話代行ヘルプマン』でおこなっている電話代行サービスになります。


電話で代行してくれる内容は、退職の他に


・休む電話
・謝罪電話
・寝坊できないのでモーニングコールをしてほしい(一回のみ有効)
・上司のフリをして電話してほしい
・退職の電話
・電話でアリバイ工作に協力してほしい


など、法律に触れない依頼であれば、多岐にわたり対応してくれます。


電話代行の実績は豊富にあるので、どんな依頼でも臨機応変な対応に期待できるでしょう。


ただし、一般の退職代行サービスと異なり、あくまで退職を伝える電話代行しか行ってくれません。


退職後の必要書類請求や、転職支援など、退職後のサポートは行ってくれないので、個人で対応する必要があります。


また、非弁行為*¹を避けるための弁護士による業務監修も行われていないので、安全面では少しリスクがあります。


非弁活動(ひべんかつどう)とは、法律で許されている場合を除いて、弁護士法に基づいた弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと。 非弁行為ともいう。

※Wikipediaより引用


電話代行の全事例が気になる方はこちらをチェック

『電話代行ヘルプマン』で可能な代行事例

・休む電話
・謝罪電話
・お詫び電話
・呼び出しの電話
・会社や機関などに電話
・お父さん等に成り代わり電話
・好きな人に代わりに告白してほしい
・寝坊できないのでモーニングコールをしてほしい(一回のみ有効)
・自分の今の気持ちや思いを電話で誰かに伝えてほしい
・冠婚葬祭に出席することができないから代わりに電話してほしい
・電話を誰かにかけてほしい
・誰かに電話を受けてほしい
・友達に彼氏がいると思わせたい(パートナー代行)
・会社や学校に身内のふりをして電話してほしい
・上司のフリをして電話してほしい
・退職の電話
・交渉電話
・電話でアリバイ工作に協力してほしい
・自分では言いづらいクレーム(苦情)の電話をしてほしい
・別れた恋人に連絡してほしい
・内部告発・不正を密告する電話をしてほしい
・浮気相手に忠告の電話をしてほしい
・予定をキャセルするのに芝居を打って欲しい
・何回かけても出てくれない相手に自分に代わって電話してほしい
・男友達に送るはずのメールを彼氏に送ってしまい疑われている、友達になりすまして彼に何の関係も無いと伝えて分からせてほしい
・今の彼氏が前の彼氏とまだ関係を持っていると勘違いしているので前の彼氏になりすましてきっぱりと分かれている事を伝えてほしい
・お別れする電話
・振られた訳がわからなくて、どうして振られたのか代わって聞いてほしい
・着信拒否されてる相手に電話かけてほしい
・借金の催促の電話 ・連絡しづらい父母や兄弟に電話してほしい
・絶縁関係になっている人に電話かけて元気か確かめてほしい
・冠婚葬祭のや同窓会などの電話連絡をしてほしい など

※公式HPより引用


サービス概要


営業時間平日:8時~21時
土日祝:9時~19時
年中無休(不定休)
利用料金5,500~11,000円
追加料金・退職後の書類請求:5,500円
・急ぎ対応、電話時間指定:2,200円
・番号通知:3,300円
・早朝/深夜対応:割増(金額は要相談)
・打ち合わせ後の内容追加/変更:1,100円
・長電話による対応:割増(長さにより変動)
・女性による電話対応:割増(要相談)
支払い方法・銀行振込
・PayPal
連絡方法メール / 電話
転職支援なし
弁護士監修なし

サービス概要についてまとめてみました。


気になるポイントは3つです。


ポイント①:利用料金は格安の5,500円から

雇用形態によって異なりますが、料金は5,500円~11,000円となっています。


退職代行サービスの相場は約3万円ほどなので、比較してもかなり安く利用することができます。



ポイント②:早朝、深夜は営業時間外

『電話代行ヘルプマン』の営業時間は、 平日8時~21時、土日祝9時~19時 (年中無休)となっています。


深夜や早朝の対応には、追加費用が必要となっていますが、事前に相談がない場合は対応が遅くなる可能性があります。



ポイント③:オプション費用が複雑

基本料金は比較的安いですが、オプション利用による追加費用が多岐にわたるので、見積りが少々複雑になっています。


たとえは、深夜・早朝の相談や、電話する担当者を女性にしたい場合などは、割増金が発生します。


また、急ぎ対応してほしい場合や、退職後の離職票などを請求してほしい場合も、別途追加金額が必要です。


すべての金額込みのパッケージ価格になっている退職専門の代行サービスと比べると、少しわかりずらい料金設定となっています。



『退職代行ヘルプマン』の口コミ・評判


口コミ・評判

『退職代行ヘルプマン』を実際に利用した人の口コミや評判を探しましたが、残念ながら見つかりませんでした。


新しい情報が入り次第、更新させていただきます。


『電話代行ヘルプマン』と他社比較


金額と信頼度を中心に、『電話代行ヘルプマン』と他社の比較一覧をまとめてみました。


※CBは、転職成功時のキャッシュバックの略になります。

サービス名利用料金信頼/実績その他
電話代行ヘルプマン5,500円~11,000円
顧問弁護士なし
追加オプションあり
※詳細は上記『サービス概要『をチェック
EXIT正社員:50,000円
アルバイト:30,000円

月間400件以上
・転職支援
(CB:退職利用料金全額)
SARABA一律:27,000円
実績2,000件以上
・転職支援
(CB:なし)
ニコイチ一律:27,000円
実績7,000件以上
・転職支援
(CB:なし)
・心理カウンセリング
男の退職代行正社員:29,800円
アルバイト:19,800円

JRAA特急認定
・転職支援
(CB:最大5万円)
わたしNEXT正社員:29,800円
アルバイト:19,800円

JRAA特急認定
・転職支援
(CB:最大5万円)
退職代行コンシェルジュ一律:30,000円
非公開
・転職支援
(CB:なし)
辞めるんです一律:30,000円
実績2,000件以上
・転職支援
(CB:3万円)
退職代行Jobs一律:29,800円
非公開
・転職支援
(CB:3万円)
・心理カウンセリング
退職代行アルマジロ正社員:29,800円
アルバイト:25,000円

非公開
なし

他社と比較すると、料金の安さがとても目立ちます。


しかし、利用者の安全面を考えると、不安要素が多いように感じます。


たとえば、下記のような点です。

  • 弁護士や社労士など専門家の業務監修がない
  • 「なりすまし」による対応が可能
  • 退職代行利用者の口コミがない

せっかく勇気を出して依頼をしたのに、退職どころか、余計なトラブルに巻き込まれてしまってはまったく意味がありません。


安全に退職できるよう、実績や信頼度はしっかりチェックし、信頼できるサービスを選ぶようにしましょう。


\ 信頼度・満足度が高いサービスはこちら /

LIFE LAB : )

口コミ評判では評価が高いサービス『男の退職代行』。退職代行の利用で失敗したにために、実際の利用した人の声や評判から、メリ…

LIFE LAB : )

上記の悩みに向け、今回は『わたしNEXT』の調査結果をまとめました。 結論からいうと、 安全性・サポート面・対応の質すべ…


『電話代行ヘルプマン』のメリット・デメリット


メリット・デメリット

ここまでの情報から、『電話代行ヘルプマン』のメリット・デメリットをまとめました。


自分が求めるサービスを提供しているかどうか、こちらを参考にしてみてください。


メリット


電話代行ヘルプマンのメリット

料金が安い
深夜・早朝の対応も可能

①料金が安い

電話代行サービスに退職代行の依頼を行うメリットとしては、金額の安さがあります。

一般的な退職代行は約3万円ですが、電話代行の場合は、約1万円~2万円ほどで退職電話代行を行ってもらうことができます。

料金がネックで代行サービスが利用できないという人にとっては、利用しやすい金額と言えます。


②深夜・早朝の対応も可能

追加オプション費用は必要ですが、必要があれば営業時間外の深夜・早朝でも対応してもらうことが可能です。

また、オプション費用もそれほど掛からないので、基本料金と併せてもリーズナブルな金額で利用することができます。


デメリット


電話代行ヘルプマンのデメリット

安全面で不安が多い
オプション費用が複雑
退職代行の実績や口コミがない
退職後のアフターフォローがない
交渉は行えない

①安全面で不安が多い

電話代行業者の場合、顧問弁護士を雇っていないことが多いです。

退職代行は、正しい知識やノウハウがなければ、非弁行為につながる可能性もあり、トラブルの要因となります。

「こんなはずでは、、。」

と、利用後に後悔しないよう、できるだけ安全面に不安要素がないかチェックをしてサービスを選ぶようにしましょう。


②オプション費用が複雑

『電話代行ヘルプマン』では、対応内容によってさまざまなオプションを利用する必要があります。

すべて込みの料金設定で利用できる退職代行サービスと比較すると、見積の部分で少々面倒臭さを感じてしまいます。


③退職代行の実績や口コミがない

安全性の信頼度を知るためには、サービスの実績や口コミは大切は情報です。

しかし、『電話代行ヘルプマン』に関する実績や口コミは見つかりませんでした。

サービスの安全性が不透明なので、不安を感じてしまいます。


④退職後のアフターフォローがない

退職専門の代行サービスでは、アフターフォローとして、下記のようなサービスを無償でおこなってくれる場合があります。

  • 退職届手配など、手続きに必要な各サポート
  • 退職後の必要書類の請求
  • 転職支援サービス
  • 失業保険申請サポート
  • キャリアカウンセリング
  • 心理カウンセリング など

電話代行ではこれらの対応は行ってくれないため、自分対応の負担は多くなってしまいます。


⑤交渉は行えない

未払い給与や残業代の請求、ハラスメントに対する慰謝料請求など、勤め先と何かしら交渉したい場合は、弁護士、もしくは労働組合でなければ対応することができません。

『電話代行ヘルプマン』では、交渉は一切行えないので注意しましょう。


\ 交渉が可能なサービスはこちら /

LIFE LAB : )

安全に退職代行サービスを利用したいなら、弁護士が一番です。その中でも、『弁護士法人みやび』が優れている点は、その実績と丁…

LIFE LAB : )

テレビや他メディアでも多数取り上げられている退職代行『SARABA』。そんなSARABAの口コミや実際に利用した人の意見…


『電話代行ヘルプマン』利用の流れ


比較

『電話代行ヘルプマン』の利用の流れは下記のようになっています。


    『電話代行ヘルプマン』利用の流れ


  1.  問い合わせ。
  2.  料金振込で正式依頼。
  3.  着金確認後、手続き開始。
  4.  退職完了! ☞ 退職後のサポートへ

①問い合わせ

問い合わせ

ホームページの問い合わせフォームから、対応してほしい内容を記載します。

内容に合わせ、担当者から質問メールが届くので、回答して返信しましょう。

その後、内容に応じた見積が送られてくるので、確認します。



②料金振込で正式依頼

支払い

対応内容、見積金額に問題なければ、料金を振込み、正式にサービスを依頼します。



③着金確認後、手続き開始

対応

担当者側で着金が確認出来たら、退職代行がスタートします。



④退職完了!

Happy

電話代行が完了したら、担当者から報告メールが届きます。

無事退職が出来たら、残りの退職対応を自分で進めていきましょう。



『電話代行ヘルプマン』によくある質問


Q&A

『電話代行ヘルプマン』によくある質問をまとめました。

気になる点はこちらで確認しましょう。

また、この他気になることがあれば、まずは無料で問い合わせしてみましょう。


旦那さんの代わりに電話してくれますか?

もちろん、代理でお電話します。


秘密は守っていただけますか?

個人情報は決して漏れたりしませんので安心してご依頼して下さい。


受ける電話はできますか?

何かの確認の電話なども受けることが可能です。



まとめ:安全性が不透明なので、他サービスを利用しよう


不安

『電話代行ヘルプマン』は、さまざまな電話代行に実績のあるサービスですが、退職代行サービスに限っていうと、安全性に不安を感じます。


安全な退職代行を行ってもらうには、実績や満足度に定評があるサービス選びが大切です。


料金だけで判断せず、信頼性はあるかもしっかりチェックして、安全にサービスを利用できるようにしましょう。


以上、『電話代行ヘルプマン』の調査まとめでした!


\ 料金・安全性・満足度に定評があるサービスはこちら / 

LIFE LAB : )

口コミ評判では評価が高いサービス『男の退職代行』。退職代行の利用で失敗したにために、実際の利用した人の声や評判から、メリ…

LIFE LAB : )

上記の悩みに向け、今回は『わたしNEXT』の調査結果をまとめました。 結論からいうと、 安全性・サポート面・対応の質すべ…


※最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。


もし、あなたが退職できない悩みを抱え、この記事を読んでいるのであれば、


今すぐサービスを使って辞めるべきだと思っています。


私は会社のストレスに我慢し続け、健康と仕事の両方を失ったことがあります。


今の時代、働き方も、働く場所も、たくさんある中から選べる時代です。


仕事は他にも見つかりますが、あなたの『こころ』や『大切な時間』は替えがききません。


すこしの勇気が必要ですが、悩んでいるくらいなら思い切って行動しましょう


新しい環境に身を移すだけで、毎日は驚くほど楽しくなります。


あなたの明日が明るくなれるよう、私も応援しています:)


\ 安全なサービスを探す /


LIFE LAB : )

年々利用者が増えている退職代行。 現在では、そのサービス業者も100社以上存在すると言われています。 そんな退職代行の中…